FC2ブログ

第16回ふね検 認定書等の発送日について

ふね検事務局からのお知らせです

合否通知書、認定証および問題の解説書についてですが、12/20(金)頃の発送を予定しております。

また、受験者特典の当選者の方には、認定書等の発送と同時に特典をお送りさせていただきます。

この度は船の文化検定を受験いただき、まことにありがとうございました。

tag : ふね検

第16回 ふね検受験者特典発表(全国)

皆さんこんにちは船の文化検定委員会です
第16回 船の文化検定試験を受検いただいた皆様、お疲れ様でした。

今回は毎年大変ご好評いただいている受験者特典をご紹介します

今年の特典は・・・・・・・

ジャーーーーーーーン
DSC_0842.jpg
①伊部株式会社様より「SINA COVA」ポシェット、トートバック等をいただきました

さらに、さらに!
DSC_0845.jpg
②海の駅ネットワーク様より、素敵な2020年カレンダーをいただきました

そしてまだ、まだ!
DSC_0846.jpg
③京浜フェリーボート株式会社様より、50%OFF乗船割引券をいただきました

また、④株式会社神戸クルーザー様より、「神戸コンチェルト乗船券」のほか、

太平洋フェリー様、日本海事広報協会様、からもご提供を頂いております。

ご提供いただいた各企業の皆様、本当にありがとうございました


当選者の方には、認定書の発送と同時にお送りさせていただきます。少々お待ちください。

以上、受検者特典の発表でした

tag : ふね検 プレゼント 無料

第16回 ふねの文化検定 合格発表!!

第16回ふねの文化検定(初級・中上級)の合格発表です

以下のページで確認できます

https://www.jmra.or.jp/funeken/funeken-announce

第16回ふね検(横浜会場)インタビュー 

2019船の文化検定 氷川丸会場の受検者に一言!




昨年、初級を一発合格したMarisの島本さん( ^ω^)・・・)
今年は中級を受験しましたが:
「むずい(難しかった!)、むずい!」。今までうけた船舶関係の試験の中で一番難しかったとのことでした。
手ごたえはいかがでしたか?:
受かる可能性は5%(自己評価)。4択なので点を稼げればいいなぁ。

ふね1 


次に!
公務員の岩下さん
受験のきっかけは?:
今年、霞が関子供見学デーで、キッズふね検に携わって興味が湧いてきた。
今回の手ごたえは?:
「来年は中級を飛び越えて、上級合格にトライしますよ!」と余裕の発言!気仙沼の星は意気揚々でした・・・

ふね2 


最後に、今回の最年少受検者加藤くん
どこから来ましたか?:
埼玉県から電車で来ました。
ふね検はどうやって知りましたか?:
お父さんに教えてもらいました。(今回一緒に初級を受験)
問題は難しかったですか?:
簡単だったので、8分で解き終わりました。(お父さんより早く終了して出てきました)来年は中・上級にチャレンジしたいです。
ふね検のブログは知ってますか?:
ふね検NEOとふね検ブログから出題することを知っていたので、ブログはしっかり読んできました。
船は好きですか?:
特に南極観測船「しらせ」が大好きで、5回以上見に行きました。将来は航海士になりたいです。
来年の試験に向けて要望はありますか?:
海洋関連の本が欲しい!あと来年も氷川丸の入場券は付けて欲しいです。

ふね3 


今回、チャレンジくださいました皆様、お疲れさまでした。
氷川丸会場で受検した方には、横浜マラソンと同日となってしまい大変なご苦労をおかけしまして、申し訳ございませんでした。


ふね4 

次回の検定は、2020年11月8日(日)を予定しております。ご家族やご友人の方にもお声かけください。

テンションが上がる!!カレーの容器

みなさんこんにちは、ふね検スタッフのごっぱです。
今日は食と船にまつわるお話です。

突然ですが、この容器を見たことありますか


curry_pot.png


そう!カレーのルーを入れる容器です
ちょっと本格的なカレー屋さんに行って、この容器にカレーを入れて出してもらうとテンションが上がりますよね

・・・・・・なぜこんな話を突然始めたかというと、実はこの容器、船に関係する名前がついているんです。
その名もグレイビーボート
水に浮かぶボートに形が似ていることからこの名前が付けられたらしいです。

ちなみに、この容器の発祥はイギリスです。
もともとは、カレーだけでなく、色々なソースを入れるための容器ですが、カレーの容器としても利用されています。

それではみなさん、ふね検までもう間もなくですね。
勉強もラストスパート。頑張ってください!!

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学問・文化・芸術

期待の新素材!!「CFRP」

みなさんこんにちは。
ふね検スタッフのセローです。
今回はプロペラの素材についてのお話です。

船を推進させるために船尾下部についているスクリュープロぺラですが、どのような素材でできているか知っていますか。
腐食に強く、加工もしやすいことから、現在では大半が銅合金を素材に作られています。

しかし、近年では銅の国際価格が高騰していることから、銅に代わる新たな素材が求められています。
そこで開発されたのが、ナカシマプロペラ株式会社の「CFRP」!!
これは、「Carbon Fiber Reinforced Plasics(炭素繊維強化合成プラスチック)」の略です。
この素材は、従来の素材より軽量で、高強度であるなどの特徴があります。

ナカシマプロペラは、2015年には「省エネを実現する、商船に世界初搭載した炭素繊維強化プラスチック製プロペラの開発」により、第6回ものづくり日本大賞の内閣総理大臣賞を受賞しています。
期待の新素材ですね

それではみなさん、また次の機会に。

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学問・文化・芸術

受験票発送のお知らせ

ふね検事務局からのお知らせです


日本出版販売株式会社のサイトから10月23日までにお申し込みいただいた方、
および郵便振込でお申し込みいただいた方に受験票を発送いたしました

今回の発送をもって受験される方々全員に受験票の配布が完了する予定ですが、
もし受験票が届いていない方はふね検事務局までご連絡ください。



検定を受けられる皆様、最後まで頑張ってください

出世して改名!!出世魚

みなさんこんにちは。
ふね検スタッフのごっぱです。
今日は出世魚についてのお話です。

成長に伴って、名前が変わる魚を出世魚と呼びます。
これは、江戸時代に、武士や学者が出世する時に改名する習慣があったことが由来となっています。
それでは、みなさん出世魚の種類をどれだけご存知ですか
いくつか挙げてみますね。

・ブリ
・サワラ
・ボラ
・マイワシ
・スズキ
・クロマグロ


知らない種類の魚はいましたか
この機会にぜひ覚えてみてください(*^_^*)

それではみなさん、また後日。

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学問・文化・芸術

まるで潜水艦!? サブマリン投法

みなさんこんにちは。
ふね検スタッフのごっぱです

今日は野球のお話です。
ピッチャーの投法のひとつに、「アンダースロー」という投げ方がありますよね。
しかしこの名前、実は和製英語とのこと。
英語では「サブマリン投法」というのが正しいそうです。
サブマリンといえば潜水艦ですが、なぜこのような名前がついたのでしょうか

実は、ピッチャーがボールを投げるときに、体が大きく沈みこむ様子潜水艦になぞらえて、この名前がついたらしいです。

大きく沈み込んだ身体から、腕をムチのようにしならせて、球を投げる姿は迫力がありますよね

それではみなさん、また次の機会に(^∇^)ノ

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学問・文化・芸術

波の力を推進力に変えるエコな船

みなさんお久しぶりですふね検スタッフのセローです

今日は波の力を推進力に変える船「波浪推進船」を紹介したいと思います

原理的には、船体下部に取り付けた水中翼が上下に動くことにより、推進力が発生し前に進むというものです。

波を利用するというアイディアは古くからありましたが、動力で走る船が登場してからはあまり注目されてきませんでした

しかし近年の原油価格の高騰から、自然エネルギーを使用した「波浪推進船」に注目が集まりました

2008年には海洋冒険家の堀江謙一氏が、波浪推進船「SUNTORYマーメイドII号」でハワイのホノルル沖から紀伊水道までの約7,000kmの航海を110日間かけて成功させました

波の力だけで進むことができるのは不思議ですよね

今後、電気自動車やハイブリット車が増えたように、クリーンなエネルギーを採用した船が普及するかもしれませんね










テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : ボート ふね検

次回のふね検
令和2年11月8日(日)開催 ※お申込みが可能になり次第お知らせします。
前回のふね検
令和元年11月10日(日)開催
 検定会場
 合格発表
ふね検ウェブサイト
ふね検サイトバナー
ふね検公式サイトはこちらから!
ふね検チラシ練習問題解答
ふね検チラシの練習問題の解答です
クリックすると関連ページが開きます。
Q1 危険な生物
Q2 船の円窓
Q3 帆船の最高儀式
Q4 結びの王様

小型船舶免許試験機関サイト
JMRAバナー
協力
サンキューバナー
ふね検は以下の企業や 団体にご協力いただい ております。(順不同)


navios 横浜

神戸コンチェルト

ロイヤルウイング

シナコバ

日本郵船氷川丸

松栄丸

鳥羽水族館

八甲田丸

成山堂

太平洋フェリー

サンタマリア

アクアライナー

try_angle.gif
最新記事
ふね検スタッフTwitter
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

ふねけん

Author:ふねけん
船に関する歴史や文化、あるいは船を使った遊びなどについて
楽しく学び、深く、幅広い知識を修得できる検定試験、それが「ふね検」です。
当ブログは「ふね検」スタッフによる公式ブログです。

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック