fc2ブログ

第20回 船の文化検定 上級合格者発表!

どうも皆さんこんにちは!
ふね検スタッフのうっちーⅡ世です。(*・ω・)ノ

今年の船の文化検定も無事に終わりました!( ゚ω^ )ゝ
みなさんいかがでしたでしょうか。簡単だったでしょうか?難しかったでしょうか?
(〃´∀`)ノ

新問題を加えてパワーアップした中上級問題でしたが、なんと10人もの上級合格者が出ました!
これは難しいだろ!という問題の正解率が高く、受験者のレベルの高さに驚くばかりです
( ºωº )

上級を合格された方は以下の通りです!おめでとうございます!


小樽市
廣田 英夫 様

土浦市
ハゼ太郎 様

東京都
宮崎 信一郎 様
シャミ猫 様

横浜市
匿名希望 様
清水 豊 様
イガラシ 様
ミツダ ヒロシ 様

名古屋市
北野 彰彦 様

おおい町
匿名希望 様

(一部字体が異なる方がいらっしゃいますが、フォントの都合ですのでご容赦ください。)

現在合否通知書、認定証、問題の解説書およびピンバッジの発送準備を進めています。
大変恐縮ですがもうしばらくお待ちください。

ピンバッジ
12/08受け取り 


tag : ふね検

第20回 船の文化検定 受験票発送のお知らせ

こんにちは
検定まであと一週間となりましたが、お勉強は進んでいらっしゃいますか?
ふね検は、テキストからだけではなく、こちらのブログの中にもヒントが隠れていますので、再度こちらのブログもご確認ください

さて、先月末でお申し込みを締め切り、11月2日に受験票を発送いたしました。
何かございましたら事務局までご連絡をお願いいたします
(事務局TEL:045-228-3068)

琴平海洋博物館に行ってきました!

どうも皆さんこんにちは!
ふね検スタッフのうっちーⅡ世です。(`・ω・)ノ


船の勉強って意外と楽しいですよね。φ(・ω・)
先日、船の知識が楽しく学べる琴平海洋博物館(海の科学館)に行ってきました。



博物館外観


海の科学館ふね検問題集の中にも紹介しています。
実は今までは外から眺める程度だったのですが、今回は中まで潜入してきました。|・ω・`)

海の科学館は海の神様として有名な金刀比羅宮の参道沿いにあります。

江戸時代、庶民のあいだに流行したこんぴら参りの際、大阪などから参拝客を運んだこんぴら船(模型)の展示や、瀬戸大橋の架橋工事の際に活躍した船の模型、幕末の偉人である坂本龍馬が所有したとされる巻物など、様々な展示品があります。
坂本竜馬


また、お子様も楽しめるように船のラジコンが操縦できるようになっていたりします。
ラジコン船


屋上展望船橋は一見の価値ありです!
なんと舵を操作すると展望船橋が動くのです。琴平の街並みや天気が良いと瀬戸大橋まで見ることができます。
展望船橋



今回、琴平海洋博物館のご厚意によりふね検の中上級を受験された方と西日本地区で受験された方に
入場券をプレゼントいたします。Σ( ºωº )
お近くにお越しの際は是非お立ち寄りくださいね。(*´∇`*)
<2023年11月7日追記>
入場券は合否通知書に同封する予定です。
チケット見本

tag : プレゼントふね検海の科学館

東京湾アクアラインをくぐってみた!

どうも皆さんこんにちは!
ふね検スタッフのうっちーⅡ世です。(`・ω・)ノ


先日、初めて<東京湾アクアライン>のアクアブリッジの下でくぐっちゃいました!ヽ(*´∀`*)ノ

<東京湾アクアライン>は千葉県木更津市と神奈川県川崎市とを東京湾を横断するように結ぶ自動車専用の道路です。
川崎側が底トンネルになっていて、木更津側にはアクアブリッジという橋が架かっています。


橋



普段よく目にするランドマークを、陸地とは異なる角度で見ることができる・・・というのものいい所ですね。橋の真下を通過するときは、ついしげしげと橋の裏側を眺めてしまいました。

さて、みなさんは上記の画像の橋げたの部分になにやらの縦じま、のマークが描かれているのに気づきましたか?
画像の赤い矢印の部分ですね。

ちょっと陰になっていて見にくいですが、拡大してみましょう。

マーク


このマークがどんな意味を持つマークなのかご存じでしょうか?
舶を操縦できる資格をお持ちの方ならピンときたかもしれませんね。( -`ω-)

の世界では陸上の道路標識と同じようにが安全に航行できるように、航路や可航水域を示す標識があります。
代表的な標識例としては右舷標識左舷標識でしょうか・・・

航路標識



これはそれぞれ航路のの端との端に設置されていて、赤と緑の標識の間に航路があることを示しています。浮標であったり立標であったりはしますが、色は変わらずで、その先端には、円筒形円すい形のトップマークがついています。

この橋げたの画像を見ると、左の円筒形マークの下には橋脚があってが航行できないことがわかります。

もちろん画像のマークはあくまでマークで、正式な標識ではありません。しかし、このマークを見るのは船で橋に近寄る人だけです。船長さんは当然航路標識の知識がある人なので、このようなマークを描いておけば、この橋の下を通航しようとするときにどこが通行可能なのか迷わずに済みますね。

ちなみに・・・ところ変わればルールが変わる!というのは当然ですが、
なんとこの左舷標識と右舷標識の色が正反対になる国や地域が存在します。
日本は左が、右がですが、左が、右がの国や地域もあるということですね。


普段はなかなか目にすることのない大きな橋の側面についてのお話でした。
とりあげなかったの縦じまにもそれによく似た標識がありますよ。
航路標識はいろいろな種類がありますので、興味がある方は、ぜひ調べてみてくださいね。

続きを読む »

tag :

シップオブザイヤー2022

どうも皆さんこんにちは!
ふね検スタッフのうっちーⅡ世です。(^-^)/

今回は「シップ・オブ・ザ・イヤー」についてのご紹介です。
「シップ・オブ・ザ・イヤー」とは、公益社団法人 日本船舶海洋工学会より、毎年日本で建造された船舶の中から、技術的・芸術的・社会的に優れた船を選考して授与されるもので2022年の選考で33回目となります。

2022年の受賞船は次のとおりでした。
シップ・オブ・ザ・イヤー「ばら積船 松風丸(しょうふうまる)」
大型客船部門賞「LNG燃料フェリー さんふらわあ くれない」
小型貨物船部門「コンテナ専用船 のがみ」
漁船・調査船部門賞「練習船 海神丸」
作業船・特殊船部門賞「砂利採取運搬船 第五十八金栄丸」
海洋構造物・海洋機器部門「AUV 長期運用型UUV」
松風丸の受賞理由は「風を利用した貨物船は、オイルショック後にも登場しているが、地球環境保全の流れの中で、再び、開発が行われて、実用化までされたことが高く評価され、かつ外観が目立っていてよい」とのことでした。
松風丸
出典:日本海洋工学会

じつは・・・うっちーⅡ世も子供の頃に「松風丸」のように独特な形の帆を搭載した貨物船を目撃したことがあるのです・・・(゚д゚)
性能は全く違うとは思いますが、「松風丸」の独特な帆の形をみて懐かしく思いました・・・

過去のシップ・オブ・ザ・イヤーには小型客船部門が設定された年もあり、様々なジャンルの船舶が受賞されています。
過去の受賞船や選考経緯、受賞船の詳細などが気になる方は「公益社団法人 日本船舶海洋工学会」のホームページで見ることができますよ~。

シップ・オブ・ザ・イヤー2023はどんな船に決まるのでしょうか・・・。
楽しみですね(*≧∪≦)

小さなバイキング ビッケ

どうも皆さんこんにちは!
ふね検スタッフのうっちーⅡ世です!( ´ ▽ ` )ノ


かつて北欧の海ではバイキングと呼ばれる海賊がいました。

彼らは優れた造船技術と航海術をもち、ヨーロッパを席巻しました。
今回はそんな彼らが出演する作品の紹介です。(´・ω・)ノ


みなさんはビッケというバイキングを知っていますか?
原作はスウェーデンルーネル・ヨンソンが著した児童文学ですが、日本で一番目にする機会があるのはアニメかもしれません。
1974年に日本・ドイツ共同で作られたこのアニメは、ふね検スタッフのみならず今なお世界中に多くのファンがいます。


主人公ビッケは、背が小さい男の子です。
勇猛果敢なバイキング・フラーケ族の族長の息子でありながらも力は弱く、暴力は嫌いというビッケは、ある日航海についていきたいと言い出します。
同行を認める条件として、父ハルバルとの力くらべに勝つことという条件を出されたビッケは、力ではなく知恵で力くらべに勝利します。

冒険の旅に出たビッケは、ゴルムファクセウルメなどの仲間の海賊たちのピンチをその機転と勇気で切り抜けます。
はじめは小さなビッケの実力を疑っていた海賊たちも、次第にビッケの知恵と勇気を認めるようになる・・・というお話です。


国外でも人気は高く、2009年にはドイツで実写映画が製作されたり、2011年にはベルギーで3Dアニメとしてリメイクされたり、2020年にはドイツ、フランス、ベルギーの三ヶ国の共同でアニメ映画が作られたりなど、世界中で幅広い年代の人に楽しまれています。


バイキングというどこか恐ろしげなイメージのある人たちがモチーフの作品ですが、平和主義のビッケのおかげもあって、全体的には牧歌的な雰囲気が漂います。ヾ(o´▽`)ノ

うっちーⅡ世の推しキャラはビッケのお母さんのイルバです。優しくて家族思いなイルバは、時に調子に乗りがちな海賊たちやビッケをいさめるしっかり者でもあります。


ちなみにこの作品、ジャンプの有名マンガ「ONE PIECE」の作者である尾田栄一郎先生もお気に入りだとか。



ふね検まであと3週間ほどです。みなさん勉強は進んでいますか?

tag : ふね検

豪華客船建造中!

みなさんこんにちは!
ふね検スタッフのうっちーⅡ世です!ヾ(´∀`)



みなさんは船旅は好きですか?
私は実家が離島にあるので年に数回フェリーに乗りますが、豪華客船には残念ながら乗船したことがありません。( ;∀;)
さて、今回はそんな豪華客船についてのお話です。


日本を代表する豪華客船である『飛鳥Ⅱ』を運航している郵船クルーズ株式会社は、2025年の夏ごろの就航を目標に新造船を建造中です。


2023年9月に『飛鳥Ⅲ』と名付けられた新造船は、
総トン数52,000総トン、客室385室、定員740名(いずれも予定)で、
総トン数50,444総トン、客室436室、定員872名の飛鳥Ⅱと比べて客室数も乗客定員数も少なくなりましたが、

これには乗務員の比率を高め、より質の高いサービスを提供したいという意図があるようです。



船内には日本人が大好きな露天風呂などの豪華な設備はもちろん、著名な芸術家の手による芸術作品も設置されるそうです。
船首に掲げられる『飛鳥』の揮毫(きごう)は世界的に著名な書家の矢萩春恵(やはぎしゅんけい)氏によるものです。


また、環境対策として、複数の燃料に対応するデュアル・フューエル・エンジンを搭載しており、その中でもLNG燃料による運転は環境に対する負荷が低いそうです。このサイズの客船に搭載されるのは初めての試みで、同社の環境に対する意識の高さがうかがえます。


日本船籍最大の大型クルーズ船となる予定のこの船は、現在ドイツで建造中です。

ちなみに、飛鳥Ⅱは、2024年4月5日(金)から100日間かけて世界一周クルーズを行うそうです。ドイツにも寄港するようで、
マイヤーベルフト造船所では建造中の飛鳥Ⅲを見ることができるんだとか。(゚д゚)



2025年の夏には、横浜港で飛鳥Ⅱと並び立つ姿が見られるそうです。
無事に建造が終わり、その美しい姿を見ることができる日が待ちきれないですね。

tag : ふね検

潜水艦の舵の形

どうも皆さんこんにちは!
ふね検スタッフのうっちーⅡ世です!!(* ̄0 ̄)/!!

今回は海上自衛隊で運用されている潜水艦についてご紹介したいと思います!!(*`・ω・)ゞ

潜水艦は水中を航行することができる艦船の一種で、通常の艦船と異なり、左右だけでなく上下にも舵を切ります。


X舵はその名の通り、舵を船尾から見たとき『X』の形に見えるように配置された舵のことで、従来の十字舵と比べて、岸壁に係留するときや海底に着底した際に舵を接触、損傷させる可能性が低く、より大型の舵が搭載できるメリットがあります。


大型の舵を搭載できる関係上運動性能も大きく向上し、十字舵搭載艦『おやしお』と比べて、水中旋回性能は約30%、深度変換性能は約15%も向上しています。

海上自衛隊初となるX舵搭載艦『そうりゅう』は、2009年に竣工され今現在も12隻の他の潜水艦と共に各地で任務に就いています。

そうりゅう
出典:潜水艦「そうりゅう」海上自衛隊ホームページ
https://www.mod.go.jp/msdf/equipment/ships/ss/souryu/

気温もすっかり落ち着いて出歩きやすい季節になりましたね。
皆さん、横須賀や呉にお越しの際は、是非潜水艦を見に行ってはいかかでしょうか?
特に、横須賀軍港巡りは必見です!!(´∀`)b

tag : ふね検

エアクッション艇復活!

みなさんこんにちは!
ふね検スタッフのうっちーⅡ世です!ヾ(●´∀`●)

今回は、陸も航行(走行)できる不思議な船のお話です。

エアクッション艇(ホバークラフト、ホーバークラフトとも)は、水上のみならず陸上も走行できる不思議な船です。

工学的には航空機に分類されますが、主に水上を航行するため、法律上は船舶とされています。

かつては日本全国に定期航路があり、そのダイナミックに走る姿を見ることができたのですが、残念ながら2009年10月に最後に残った定期航路が廃止になってしまい、ついに日本国内からその姿を消しました。


時代の変化でしょうか、残念ですね。 ・゜・(つД`)・゜・


しかし!大分県では大分市と大分空港を結ぶ定期航路を復活させる動きがあるようです! ヾ(*ΦωΦ)ノ
2024年に定期運航の開始を目指し、英国から3隻の船を調達する予定だとか。


今回就航する予定の船『Baien』、『Banri』、『Tanso』の名前は公募で選ばれ、
大分県の偉人で豊後三賢(ぶんごさんけん)と呼ばれる学者・教育者である三浦梅園、帆足万里、広瀬淡窓の三名の名前にちなんで名づけられました。

この定期航路が復活すれば、日本はアジアで唯一のエアクッション艇が定期運航する国になります。


エアクッション艇 画像
画像出展元:大分第一ホーバードライブ株式会社 https://hoverdrive.jp/#hovercraft


どんどん秋が深まり肌寒い日々が続きますね。
季節の変わり目は体調を崩しやすいので注意してください。

tag : ふね検

第20回 船の文化検定 会場決定のお知らせ

第20回 船の文化検定の会場が決定しましたので、お知らせいたします
決定した会場は以下のとおりです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
北海道小樽市  新日本海フェリーターミナル
岩手県宮古市  リアスハーバー宮古
秋田県秋田市  秋田マリーナ
茨城県土浦市  ラクスマリーナ
東京都江東区  夢の島マリーナ
神奈川県横浜市  A-PLACE馬車道 3F
新潟県柏崎市  新潟県柏崎マリーナ
福井県おおい町  うみんぴあ大飯マリーナ
愛知県名古屋市  ミタチ第2ビル 5F
三重県津市  津ヨットハーバー
兵庫県神戸市  コンチェルト船内
兵庫県西宮市  新西宮ヨットハーバー
広島県広島市  広島観音マリーナ セミナールーム
愛媛県松山市  アンカレッジ・マリーナ 2階
福岡県福岡市  西福岡マリーナ サイトハウス2階 ※11時開始
長崎県長崎市  長崎サンセットマリーナ 会議室
大分県津久見市  津久見商工会議所
沖縄県糸満市  沖縄県立沖縄水産高等学校
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

お申し込みはこちらから!

なお、9月末までにお申し込みの方には受検票を発送しておりますのでご確認ください。
今年のふね検
令和5年11月12日(日)開催 10:00説明開始
 検定会場
 お申し込みページ
ふね検ウェブサイト
ふね検サイトバナー
ふね検公式サイトはこちらから!
ふね検チラシ練習問題2021解答
ふね検チラシの練習問題の解答です
クリックすると関連ページが開きます。
ふね検チラシ2021練習問題
小型船舶免許試験機関サイト
JMRAバナー
協力
サンキューバナー
ふね検は以下の企業や 団体にご協力いただい ております。(順不同)


navios 横浜

神戸コンチェルト

ロイヤルウイング

シナコバ

日本郵船氷川丸

鳥羽水族館

八甲田丸

成山堂

太平洋フェリー

サンタマリア

アクアライナー

try_angle.gif
ふね検スタッフTwitter
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

ふねけん

Author:ふねけん
船に関する歴史や文化、あるいは船を使った遊びなどについて
楽しく学び、深く、幅広い知識を修得できる検定試験、それが「ふね検」です。
当ブログは「ふね検」スタッフによる公式ブログです。

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック