第4弾!~焼津水産高等学校【海洋科学科】~

船飛び入り参加!!
  海洋科学科のご紹介も致します!



かおまる遅れまして、こんにちは。
私たち海洋科学科は、海・船について学ぶ学科です。

1年生の時には、水産・海洋に関する幅広い学習をします。
2年生からは航海コース、機関コース、開発コースと3つのコースに分かれて、
より専門的な学習をしていきます。


●航海コースでは、船舶の運航に関する知識や技術を身につけていきます。
総合実習の授業では、実際に小型船舶の操縦や、カッター漕艇、海洋調査、釣りなどをしています。
まさに船長コースです!!


●機関コースでは、船の機関をメインに、機械について勉強しています。
総合実習の授業では、エンジンの分解、点検、組立て、整備や、
旋盤という機械ではんこ立てを作成したり、溶接技術の習得を行っています。


※航海コースと機関コースは、2・3年生で大型実習船による航海実習があります。
実習船やいづ(559トン)で、カツオの一本釣りを体験します。



実習船やいづ559トン

実習船やいづ559トン           



一本釣り実習

一本釣り実習




●開発コースでは、ダイビング技術を習得し、そこから海の無限の可能性を見いだしていくコースです。
総合実習の授業では、スキン・スクーバダイビング、海洋調査、エンジンメンテナンス等を行っております。
プールで、体力作り、ダイビングの練習。
その後、海でのダイビング実習を行っています。
2年生では、奄美大島でのダイビング実習があり、きれいな海で潜っています。



奄美大島にてスキンダイビング

奄美大島にてスキンダイビング   



プールでのダイビング練習

プールでのダイビング練習




★専攻科(高校卒業後入学・2年間)
高校3年間で勉強した航海・機関の内容をさらに詳しく勉強します。







より詳しい情報は、HPにて!
http://www.yaizusuisan-h.ed.jp/gakka/kaiyou-g.html



船海洋科学科のみなさん、飛び入り参加ありがとうございました!

 なんだか楽しそうですよね。
 楽しみながら学べるって理想だなと思いました^^
 


テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学問・文化・芸術

第4弾!~焼津水産高等学校 【栽培漁業編】~

船さぁ!ラストを飾るのは【栽培漁業科】です!
  では お願いしまーす!




かおまる こんにちは!

私たち栽培漁業科は、魚を育てるスペシャリストを目指して学習しています。
実習場の飼育池でマダイやヒラメ、トラフグ、ウナギ、スッポン、アユ、
高級金魚など多種にわたる魚を卵から飼育管理し、
餌料生物の培養も行って生産しています。



総合実習という科目では、主に魚の選別出荷作業池掃除をします。

その他にも、親魚からの採卵スッポンの解体など、
水産高校でしか体験できないことをしています。




clip_image002-1.jpg

トラフグの歯切りの様子



clip_image002-2.jpg

スッポンを捕まえるのは難しいです





毎朝・夕の給餌水質管理は当番制で行っています。
朝早いのがつらいけど、可愛い魚たちがおなかをすかせて待っています。さかな






clip_image002-3.jpg

ウナギの給餌です      



clip_image002-4.jpg

水温もしっかりチェックしています






今年の種苗生産は順調で、秋はマダイ、ヒラメ、トラフグの放流を予定しています。
私たちの手で地元静岡の水産資源を増やしたいと思っています。





clip_image002-5.jpg

トラフグの放流(昨年度)です   




clip_image002-6.jpg

マダイの受精卵を採集しています





かおまる 11月7日の水高祭では、私たちが生産したウナギの白焼きやアユの塩焼きを販売しました。
その他にもウナギ開きの実演や高級金魚の販売など楽しいイベントが盛り沢山☆

今年は終わってしまいましたが、来年にむけて
さらにみなさまにも楽しんでいただけるよう
努めていきたいと思います!





ニックネーム
①春日
②マスノスケ

プチ自慢
①一日でヤマメ30匹釣ったことがある。
②1時間でアジを120匹釣った。


①温水利用研究センターで働く。
(中部電力 浜岡原子力発電所の廃熱を利用した県の養殖研究施設)
②一人前の寿司職人になる。





船 栽培漁業科のみなさん、ありがとうございました!

いやぁ素晴らしいですね。
ここで育てた魚たちを放流や流通(出荷)するのに抵抗はないのでしょうか?
手間ひまかけた魚達に愛着がわいて、手放したくなくなりそうです

生徒さんたちは、ここで育てる喜び、そして資源の大切さを学び、
育てられた魚たちも、きっと喜んでいるのでしょうね




さて、3回に渡ってご紹介していきましたが いかがだったでしょうか?

模擬会社 フィッシュパラダイス魚国(うおこく)(11月27日(金)~11月29日(日)まで)
食のスペシャリスト
魚を育てるスペシャリスト

こういった人たちによって
地域社会を支え、そして産業界をリードする人材になっていくのでしょうね




焼津水産高等学校のみなさん、ご協力ありがとうございました!


テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学問・文化・芸術

第4弾!~焼津水産高等学校 【食品科学科編】~

船昨日に引き続きまして、今日は食品科学科です!
では、早速お願いしま~っす!




かおまるこんにちわ!食品科学科です。

私たちは実践的な食品製造加工技術について学んでおり、
高度な衛生管理手法を身に付けた人材を育成しています。

特に生徒が作った実習製品は地域でも大人気ですが、たとえばこんなものがあります。


<まぐろの油漬け缶詰>
海洋科学科生徒が獲ったビンナガマグロを用い、食塩と綿実油のみ添加して製造します。
製法は80年前に初めて本校で開発され、その後、シーチキンとして世界各地で販売されるようになった伝統ある目玉商品です。
素材を活かした変わらぬおいしさが今でも楽しめます。



まぐろ



<海苔の佃煮>
TVにも度々取り上げられる実習製品人気NO,1の商品で、毎年すぐに売り切れてしまいます。
浜名湖産の海苔を使っており、増粘剤や保存料を用いない、素材のおいしさをそのまま活かした一品です。



海苔の佃煮



<みかん缶詰>
県内産ミカンを使い、一つ一つ丁寧に作っている安心・安全な商品です。
昔はツナ缶生産が行われない冬場、県内メーカーで数多く作られていました。
(今は中国産が多くなっています)



mikan.gif



<ゆであずき>
北海道帯広産の小豆を用い、こちらも生徒が丁寧に茹で上げました。



azuki.gif



かおまる生徒たちは将来の食のスペシャリストを目指して頑張っています。
機会があれば、11月27日(金)~29日(日)に開催する
フィッシュパラダイス魚国
へぜひいらしてください

お問い合わせは syokuhinn@gmail.com まで。




ニックネーム…のり子&ツナよし(代表的な食品科学科生徒)

ぷち自慢…最近、食品科学科のTV出演機会が多くなっています

将来の夢…不景気で求人が減っていますが、生徒の多くは水産加工食品業界で活躍しようと思っています。




船食品科学科のみなさん、ありがとうございました!

どれもお馴染みのものばかりですね!食べた~っい♪
特に海苔の佃煮は実習製品人気NO.1だそう!
試さずにはいられませんね
しかも増粘剤や保存料ゼロ!
体に嬉しい~っ

すぐ売り切れるそうなのでお早めに~っ

ぜひ皆さんで実感してみてくださいね





さて、明日はラストになりますが
【栽培漁業】について紹介していただきます
どのようにして魚を育てるのか、必見です!

お楽しみに~

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学問・文化・芸術

第4弾!~焼津水産高等学校 【流通情報科編】~

静岡県立焼津水産高等学校より
前回の記事からかなり経過してしまいましたが
3回に分けて、各学科からご紹介します!

船まずは流通情報科より、お願いしまーっす☆



かおまる こんにちは!

私たち流通情報科は、水産物をはじめ、物の流通などを主に学ぶ科です!

水産の勉強だけでなく、商業的な科目である簿記や情報処理を学び
ワープロ検定、販売士検定等の資格を目指すのもこの学科の特徴です。


3年生の総合実習という授業では、「模擬会社フィッシュパラダイス魚国うおこく)」
という会社を実際に経営します。  船なんと!


生徒が企業に電話して商品サンプルの仕入をしたり、
魚を使った新商品を開発したり、本格的な活動をしています。



流通-1

(写真:営業部が企業にサンプルの依頼をしています)



今年の魚国は「地元愛」をテーマにしていて、
地元焼津で生産、加工された商品をより多く販売しようと考えています。

また、毎年恒例の実習製品の販売や、
全国の水産高校にも協力していただき各校の実習製品の販売も考えています。

今年は11月の27日(金)から29日(日)に焼津駅前の商店街で開店するので、
是非ご来店ください!




流通-2

(写真:魚国開店の様子です)



船とてもよい体験ですね!
かなり評判が良いとのことですのでぜひ足を込んでみて下さい!

 
  





かおまる 他には課題研究といって
自分でテーマを決めて調査研究し、それを発表するという活動もしています。
今年度は、「焼津おでんについて」や「漁村の活性化」などの内容が高校生の視点から研究されています。



流通-3

(写真:パワーポイントを使って研究の進捗状況を報告しています)



さらに、3年生の専門教科では、「ビジネスマナー」という授業があり、
冠婚葬祭のマナー、立ち振る舞いのマナー、席順のマナーなど
社会に出たときのためのマナーを学ぶことができます。



このような3年生の授業に向け、1年生からコツコツと準備をしていきます!

検定前などはとても大変になりますが、合格したときの喜びが忘れられず、
次の級へと挑戦していきます。



by
ニックネーム:コー
プチ自慢:大学生の時には、今流行の『海女(海士)』だった
将来の夢:いつかは漁師





船コー様、どうもありがとうございました!!


次回は【食品科学編】です♪
みなさんにもお馴染みな食品が登場します♪

お楽しみに~


テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学問・文化・芸術

次回のふね検
第14回
平成29年11月12日(日)開催
現在、申込受付中!
テツオ申込
ふね検ウェブサイト
ふね検サイトバナー
ふね検公式サイトはこちらから!
前回のふね検
第13回
平成28年11月13日(日)
開催しました!

 検定会場
 受験者特典
 合格発表
ふね検チラシ練習問題解答
ふね検チラシの練習問題の解答です
クリックすると関連ページが開きます。
Q1 危険な生物
Q2 船の円窓
Q3 帆船の最高儀式
Q4 結びの王様

小型船舶免許試験機関サイト
JMRAバナー
けんてーごっこ
ふね検定が体験できます!
協力
サンキューバナー
ふね検は以下の企業や 団体にご協力いただい ております。(順不同)


navios 横浜

神戸コンチェルト

ロイヤルウイング

シナコバ

日本郵船氷川丸

松栄丸

鳥羽水族館

八甲田丸

成山堂

太平洋フェリー

サンタマリア

アクアライナー

try_angle.gif
最新記事
ふね検スタッフTwitter
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

ふねけん

Author:ふねけん
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック