横浜港カッターレース~2010~ その1

おひさしぶりです。
松のたまころがしです

実は横浜港カッターレースに出場しました!

出場奮闘記の掲載の前に、カッター?という方もいるでしょうから
カッターについての説明を少々


P6040005.jpg

上の写真が『カッター』と呼ばれている船です。
カッターは、櫂(オール)を使って漕いだり

オール

帆に風を受けて帆走する訓練用ボートのこと

船の大きい順に 
ランチ → ピンネス → カッター と呼ばれたりもします。
※写真の船で長さ約6m。

カッターの語源は、
この船尾の部分をカットした(切り取った)ような形に由来するという説もあります。


image2826.png

6m艇の場合、一般的に必要な乗組員(クルー)の数は、
艇長艇指揮の他に、漕ぎ手が6名合計8名

大きなカッターになれば、漕ぎ手の数も増え、交代の艇員(休憩中の漕ぎ手)がいる場合もあります。



海洋活動マニュアルにおける、それぞれの乗組員の本来の役割・心得を上段に、
横浜港カッターレースにおける、各乗組員の楽しそうな役割・心得を下段に記しました。



             




艇指揮 
カッターの責任者として常に適切な状況判断のもと、的確な号令を下し、波路をゆく。
よる年波には勝てなくても、人生の荒波を乗り越えてきた経験を生かして、年配の上司が担当する場合が多い。
はたまた流行の波に乗るのが上手そうな、女性が艇指揮というチームもたまに見かける。
       
艇長  
艇指揮の命令に従い舵をとり、漕ぎ手の労力を無駄にしないように目的地に向け最短距離になるように航進させる。
「体重が軽いから」というだけで、艇長になってしまった場合、
「ブイのターンの仕方が悪い」「まっすぐ走らずに、遠回りした」などと「非難」が津波のように押し寄せてくることもある。
そのような境遇に陥った場合、しばらくの間は飲み会でネタにされてしまうため、端の席に避難しておくのが無難。
    
漕ぎ手 
その名のとおり漕ぐ人。交代してくれる艇員がいれば良いが、
いない場合には手の皮が剥けても、お尻の皮が剥けても、ただひたすら漕ぐ。
社会という大海原に漕ぎ出したばかりの若手が担当する場合が多い。
艇指揮役の上司は、手の皮やお尻の皮だけでなく、社会人としても一皮剥けて欲しいと願っていることが多い。

そして乗組員が一丸となり、カッターを漕いで荒波をこえることで、
 「協調性」「積極性」「忍耐力」を養うことができるとされています。

波風をたてない人生を送ることをポリシーにしてきた私にとって
上記の3つの要素は決定的に欠けており
そして多分、欠けてしまった原因は
学生時代にカッター部に入部しなかったからだと思います。

私のポリシーと欠落している要素を知ってか知らずか、
横浜港カッターレースに出場して 世の中に ふね検 のビッグウェーブを起こす!

そんなことを言い出すメンバー達が現れたから さぁ大変。

ふね検 ビッグウェーブ の前では、私のポリシーなんて逆巻く波に翻弄される小船にすぎず、
ついに 横浜港カッターレース大会に出場することに・・・・。
しかも漕ぎ手・・・。 
あっ、もしかして・・・・、一皮剥けて欲しいと思われている?





波乱の第2話 ぷーすけ に続く



テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 横浜港 カッターレース

キャラクター名ついに決定!!

ふね検事務局より 
ふね検キャラクター名決定のお知らせです!!

応募総数 219通の中から以下の名前に決定しました。
ご応募ありがとうございました






まずはエントリーナンバー1番!

命名:テツオ  名付け親:鈴木さん(横浜会場)

テツオ







続いてエントリナンバー2番!

命名:シップリン  名付け親:佐藤さん(小樽会場)

シップリン



ラストエントリーナンバー3番!

命名:フネボー   名付け親:会田さん(名古屋会場)

フネボー






冷や汗(?)をかいたり、鼻唄(?)をうたったりと表情豊かな『テツオ』

体験乗船に参加した子供から絶大な人気を集めている『シップリン』

寝ているのか?起きているのか? 謎が多い『フネボー』



これらのキャラクター共々 
これからもふね検を
宜しくお願いいたします
(*´∇`*)ゞ

網田マリンフェスタ2010(熊本県宇土市)

こんにちわ 九州のまめころです

6月になりました。
予報ではもうじき梅雨入りと言ってますが
まだまだお日様テカテカでHOTな九州です


先月 5月16日(日)に熊本県宇土市の宇土マリーナで開催された
「網田マリンフェスタ2010」に参加してきました!

1.jpg


この日も雲ひとつない晴天のふね日和

私たちは体験乗船会を行っており、受付時間前から長蛇の列Σ(´Д`ノ)ノ!!

準備に追われ、この瞬間を写真におさめることが出来なかったのが心残りですが・・・


2.jpg


最初の受付の時点で、午後3時半の予約まで埋まる盛況ぶり(´Å`●)ビックリ。。


3.jpg


船に興味を持ってくれる人がこんなにもたくさんいるんだなぁと実感しました


4.jpg


さっそくライフジャケットをつけてもらい


5.jpg


いってらっしゃ~ぃ!!


6.jpg


そしておかえりなさい^^


7.jpg


「こんな体験させてもらえて光栄です!ありがとうございました!!」

と大喜びしてくださった方もいました!

船を実際に体験して、楽しんでもらえてよかったです


8.jpg


嬉しいことに、午後1時には全ての予約が埋まりました


9.jpg


今回の体験乗船会も無事、事故なく全うすることが出来ました!!

こんなにも船に興味のある人がいるなんて正直驚きました。。
(私が言うんじゃないって

不況の嵐は吹き荒れますが、船舶業界も捨てたもんじゃないですね!

夏はこれから

まだまだ体験乗船会を実施していきますので
機会がある方はぜひ体験してみてくださいね♪



動画もUP中



テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学問・文化・芸術

ペーパークラフト

男の子なら一度はプラモデルを作ったことがあるでしょう?
そして、自分のセンスのなさや不器用さを痛感し、挫折した人も少なくないと思います。
私、松のたまころがし もそのひとりです

でも世の中には、器用な方がいらっしゃいます。そのような方がと呼ばれるのでしょう。
横浜のボートショーにでかけたときに、匠を発見しました

ペーパークラフト1

写真の高千穂丸は商船模型同好会に所属されている方が作製されました。
このような模型を作製している方はやはり、船に関する造詣が深く、いろいろなこだわりがあります。
材料である紙も、当然のことながら質感などを考慮し、ゴールデンボードやケント紙などを使い分けているそうです。

ペーパークラフト2

高千穂丸の作成期間は(のんびりとつくって)約3ヶ月で、
船型で特にこだわったのは、この船尾のカーブだそうです。
現在までに、50隻ほど製作し、そのうちの何隻かは知人に贈ったりしたそうです。
うぉ~羨ましいっ
柳原良平氏の「船の模型の作り方」という本を学校の図書館で読んだことが、この世界にハマるきっかけとなったそうです。

商船模型同好会に所属している会員の方はおおよそ30名で、約200隻分の図面が保存されています。
年に1回程度、船の科学館などで作品展を開催しているそうです。


作ってみたらって?
私には無理でしょう。
冒頭にも触れていますが、
なんせ、高倉健さんの次くらいに、「自分、不器用な男ですから・・・

船会社などのホームページにも、商船模型同好会の方が製作に協力した、
ペーパークラフトの型紙が掲載されています。

「にっぽん丸クルーズ 商船三井客船(MOPAS)公式ページ」MOPASオリジナルペーパークラフト
http://www.mopas.co.jp/download/craft/

「NYK キッズ」ペーパークラフト
http://www.nyk.com/kids/papercraft/

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : ペーパークラフト

海の子供フェスタ

こんにちは松のたまころがしです
5/15、16 東京みなと祭りと共催している 
海の子供フェスタに体験操縦のお手伝いに行ってきました
当日は天気もよく、絶好のマリンレジャー日和でした。
海の子供フェスタ3

体験操縦のブースは受付開始前から 行列ができるほどの大盛況
受付開始後、「あっ」という間に定員一杯でしめきりです。
乗船できなかった方 ごめんなさい
海の子供フェスタ4
乗船したみなさん、上の写真のご家族のように楽しんでいただけましたでしょうか

海の子供フェスタ5

上の写真の3兄弟は
左から順番に リョウタロウ君(年少)コウタロウ君(年長)ケンタロウ君(5年生)です。
ケンタロウ君の感想 : 自分で運転できたのが楽しかったです。
お父さんの感想 : 旋回するときに想像以上に船が傾いたので、びっくりしたけれど大変面白かったです。

海の子供フェスタ2
今年もたくさんの方に参加していただきました

海の子供フェスタ1

写真の掲載について、了承してくださった皆様ありがとうございました

体験操縦の開催にご協力くださった皆様ありがとうございました

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 体験 無料 子供 フェスタ

次回のふね検
平成30年11月11日(日)開催 ※お申込みが可能になり次第お知らせします。
ふね検ウェブサイト
ふね検サイトバナー
ふね検公式サイトはこちらから!
ふね検チラシ練習問題解答
ふね検チラシの練習問題の解答です
クリックすると関連ページが開きます。
Q1 危険な生物
Q2 船の円窓
Q3 帆船の最高儀式
Q4 結びの王様

小型船舶免許試験機関サイト
JMRAバナー
協力
サンキューバナー
ふね検は以下の企業や 団体にご協力いただい ております。(順不同)


navios 横浜

神戸コンチェルト

ロイヤルウイング

シナコバ

日本郵船氷川丸

松栄丸

鳥羽水族館

八甲田丸

成山堂

太平洋フェリー

サンタマリア

アクアライナー

try_angle.gif
最新記事
ふね検スタッフTwitter
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

ふねけん

Author:ふねけん
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック