今年1年ありがとうございました!

ふね検ファミリーの皆さまへ

ふね検ブログを開設して、もうすぐ2年になります。
初めはコメントもなく、アクセス数も伸び悩み、不安の連続でした。
最近やっとコメントを頂けるようになり、
たくさんの読者さまのおかげで2年も続けていくことができました。

これからも応援して下さる読者の皆さまふね検ファミリーの皆様の為に
ふね検ブログを楽しく更新して参りますので
来年もどうか応援をよろしくお願いします。

そして、コメントもお気楽にお寄せ下さいませ

それではふね検ファミリーの皆様 よいお年を


:*:・。,☆゚‘・:*:・。,ヽ(・∀・)(・∀・)ノ ,。・:*:・゚’☆,。・:*:


           平成22年12月28日 ふね検スタッフ 一同



年越し1


若潮丸のその後・・・

こんにちはめっきり寒くなってきた今日この頃、皆様お元気ですか

友達にというアイドルのいる(本当か!?)、チップです。

先日、わたしが作成したペーパークラフト若潮丸』を覚えているでしょうか
富山高等専門学校の練習船です
「チップの下手すぎるペーパークラフトの記事なんて覚えてないよ
「カレンダープレゼントに夢中で、記憶にございません」
いけずぅな事は言わないでね
こちらの記事です
http://funeken.blog9.fc2.com/blog-entry-224.html

皆様にお伝えしたい事は・・・
部品が1個余っていたのですが 
なんと判明しました~

まぁチップの力ではなく、“まごたろう”さんのお力を拝借いたしました
※まごたろうさんの過去の記事はhttp://funeken.blog9.fc2.com/blog-entry-150.html

と・・・いうよりも、“まごたろう”さんによって改良となり、見事!!改良版が完成いたしました
どうやらチップの作り方は、完全に誤っていたようでした

チップが完成させたのがこちら
あまり

そして、“まごたろう”さんによって改良された物がこちら
若潮丸改良版1
若潮丸改良版

違いがわかりますか
デッキの部分に注目して下さい。

もうお気づきですよね。
はい・・・一段ほど下に下げて接着されております。

チップ作では、デッキから海へ落下してしまいますよねぇ
余っていた部品も、チップが勝手に三角形に組み立ててしまっておりましたが、
デッキ部分の柵として、無事に定位置に収まりました
若潮丸改良版2


よかったよかった

これで安心して次回作に取り組む事ができそうです

それでは皆様、風邪等ひかぬよう、新しい年をお迎えください

tag : ペーパークラフト 若潮丸 富山高等専門学校

テケテケ・・・港町ぶらり横浜編!

テケテケテケテケ・・・

ちはっ
懲りずに登場、つぶやきマラソンマンです

ツイッターでは
東京マラソン完走の為の練習もろもろをつぶやいています
是非お立ち寄り下さい


さてさて、大好評?の港町ぶらり沼津編に続き 第2弾は、

神奈川の観光&デートスポットNO.1「ヨコハマーっ」・・・かな?

大観覧車あり、ランドマークタワーあり、ベイブリッジあり、中華街あり、
帆船日本丸ありと見所をたくさん紹介と思ったんですが
すでに紹介しつくされているようで・・・


そこで今回は次のお題で

「小さな漁村の横浜村がペリーやハリスのおかげで立派な日本の玄関口になり、
初物が多く外国から上陸、それを記念した碑が横浜関内辺りに沢山あるので
それを探しながらテケテケと走り回ろー」
  ・・・深呼吸


より大きな地図で 港町ぶらりテケテケ 横浜編 を表示


スタートは我が関東事務所


桜木町に向かい記念すべき最初の碑は

鉄道創業の地(明治5年・1872)
01_鉄道_1 01_鉄道_2

横浜-新橋間に最初の鉄道が開通。当時の横浜駅はここいら
が見つからない・・・10分ほど迷ってあった

やばっ、先が思いやられる、日没16:30までに全て回れないかも・・・

日本ガス事業発祥の地(明治3年・1870)
02_ガス事業

これ、夜はガス灯として点っているそうです
えっちらこっちら野毛山を登り、動物園の香りのそばに

近代水道発祥の地(明治20年・1887)
03_近代水道

・・・パーマーさんです。
青江みな ゆず の伊勢佐木町の入り口を過ぎて

鉄(かね)の橋(明治2年・1869)
04_鉄橋

日本最初のトラス構造の鉄橋。
最新は、船や飛行機の邪魔にならないように作っている東京ゲートブリッジ・・・かな

近代街路樹発祥の地(慶応3年・1867)
05_近代街路樹

各商店が進んで街路樹を植樹したそうです。

アイスクリーム発祥の地(明治2年・1869)・・・太陽の母子像
06_アイス

最初の名前はあいすくりん

日本で最初のガス灯(明治5年・1872)
07_ガス塔

馬車道~本町通にかけて最初に点されました

路地を曲がって横浜公園へ
途中、おいしいイタリア料理店「シシリヤ」さん
予約無しでは食べられません。
お勧めは、マルゲリータクアットロ・フォルマッジ+プロシュート(4種のチーズの生ハム添え)
忘年会で食べたんですが、写真取り忘れました・・・

我国最古の公園(明治9年・1876)
08_最古の公園

なるほど、江戸時代に公園はなかった!
中華街に入り、人波を掻き分け掻き分け
(格好が真っ赤なウインドブレーカーに黒タイツなので、ちょっと周囲の目が???だったよーな)

日本国新聞発祥の地(元治元年・1864)&
ちょっと離れて、西洋歯科医学発祥の地
(碑、見つかりませんでした)
09_日本国新聞

外国新聞を翻訳編集し発行

元町からトンネル抜けて、またえっちら山登り

日本庭球(テニス)発祥の地(明治11年・1878)
10_テニス

最初は5面で外国人専用

日本発の洋式公園(明治3年・1870)
11_洋式公園

やっぱり最初は外国人専用

山を下って、また登り・・・

国歌 君が代 発祥の地(明治3年・1870)
12_国歌

なんと・・・

日本吹奏楽発祥の地(明治2年・1869)
13_吹奏

薩摩藩の学生さんが最初に教わったでごわす

またまた山を下って、また登り・・・

ビール発祥の地
14_ビール

発祥してくれてありがとう

さらに登って、またまた下り

塗装発祥の地
15_塗装

・・・ペンキも発祥してくれてありがとう

横浜ボウリング発祥の地(元治元年・1864)
16_ボウリング

なぜ横浜ボウリング・・・長崎の次、だそうです

登って登って港の見える丘公園。
クリーニングの碑見当たらず、恋人たちの視線が厳しく・・・
下って下ってお、あった

クリーニング業発祥の地(文久元年・1861)
17_クリーニング

最初の西洋式クリーニング屋のあんちゃんは「渡辺善兵衛さん」

谷戸橋渡って、お世話になっているエスカルさん(横浜会員会館)の前を通り

洋裁業発祥の地(文久3年・1863)
18_1洋裁業

・・・ピアソンさんです。
中華街入り口を右に折れて、またまたお世話になっている日本郵船・氷川丸へ向かい・・・
すでに日没あせあせ

日本郵船・氷川丸
18_2氷川丸

かもめの水兵さん
18_3かもめ

かもめの水兵さん おらんだ水兵さん・・・

赤い靴はいてた女の子
18_4赤い靴

いい爺さんに連ーれられーて・・・

西洋理髪発祥の地(明治2年・1869)
19_理髪

文明開化を叩いてみれば、ザンギリ頭の音がする!

電話交換創始の地(明治23年・1890)
20_電話交換

当時は交換手に、電話をかける相手の番号を伝える方式。
ん、最初に交換手にかける時は誰に伝える?

この向かいに「ホテル発祥の地」
今は、フランス料理と洋菓子の「かをり」さん。
お土産で喜ばれる「レーズンサンド」でお世話になっています。

消防救急発祥の地(消防/大正3年・1914 救急/昭和8年・1933)
21_消防救急

日本で初めて消防車や救急車が配備された場所。
ここだけ大正・昭和!「てやんでぃ、火消しは纏に梯子と鼻っから決まってらー」で遅かった?

電信創業の地
22_電信

初電報。「6/12のふね検、サクラサク?」 

ここでゴーーール!! ・・・ではなく、
前回「蓄えた運」を願いが叶う方向に使おうと、今回は近場の都市伝説

「3ヵ所めぐると願いがかなう!横浜三塔物語」 

を追加

もちろん願いは迷いなく欲望の「108つ」1塔当たり36ケ

まずは
キング正面
23_3塔_1

ぶつぶつ×36

次に
大桟橋デッキ奥
24_3塔_2

ぶつぶつ×36・・・と、ちょうど17:00、観覧車イルミネーションスタート

24_観覧車1 24_観覧車2

ちょっと大桟橋からは見えづらいので
念のため
去年の完成の「象の鼻テラスの屋根」から
25_3塔_2

ぶつぶつ×36

最後に
赤レンガ地区から
26_3塔_3 26_赤レンガ

ぶつぶつ×35 と
「いつでもどこでも誰でも願いが叶いますように」てアラジンなぜ言わないかなー




全行程約13km、3時間10分でした。


長い文章、最後まで読んで下さり
ありがとうございました


テケテケテケテケ・・・


tag : 港町 ぶらり 横浜 都市伝説

素敵なクリスマスをお過ごしください。

こんにちは、今日はクリスマスイブ
名古屋のハッピーおじさんこと、まじめ人間トータンです
※二度目の登場ですよん

クリスマスシーズンのマリーナの様子(12/20ブライト中尉の記事)、素敵ですね
船を愛するロマンチストの私には、堪らないですね
今回は、そんなロマンチストな私のお気に入りスポット、名古屋港を紹介します

名古屋港全体図

名古屋港には、水族館や公園があります。
http://www.port-of-nagoya.jp/
また大型客船や日本丸などの帆船が泊まっていることもあり、カップルには持って来いの場所なのです
(私は、1人で何度と無く足を運びましたが
名古屋港デートは、時期を問わず良いのですが、一番のは、なんと言ってもこの季節

クリスマスツリー

クリスマスツリーは、近くで見るとでかい

南極観測船ふじ

こちらは南極観測船ふじ。
手前のイルミは??奥に見えるのがポートビルです。
(ここでふね検を受検された方もいらっしゃるのでは

そして、なんとクリスマスイブには、花火があがるそうです!
名古屋港花火

詳しくは、STAR★LIGHT REVUE 2010 http://www.starlight-revue.com/index.htmlをご覧下さい。

ちなみに
今年は、この名古屋港では、体験乗船会を実施し多くの方に参加していただきました
体験乗船

来年の詳しい日程は、まだ未定ですが、きっと開催します
その時は、ふるってご参加下さい
読者の皆様にお会いできる日を楽しみにしております

それでは皆様素敵なクリスマスをお過ごし下さい

tag : 名古屋港 クリスマス ツリー 花火 南極観測船

救命いかだ【その参】

どーも三日連続登場の海洋青年団です。

救命いかだ』シリーズ最終章となりました
寂しいですのぅ・・・。
えっ「そんな事はどうでもいいから、早く続きを報告しろ」って
はい・・・。早速続きをお伝えいたします


 バリバリバリバリ
おっ 救助隊のヘリコプターが来た!(助かった

喜びながらも、お仕事お仕事
キャプテンの指示により、ヘリコプターに向い信号を送ります。
信号紅炎日光信号

  
左は「信号紅炎」。曇り空の日や夜間は非常に見やすいけど、昼間は見づらいです。
昼間だと右の「日光信号鏡」が有効らしい。
救助されて、無事に生還
(ちなみに写真の中で説明をしている制服姿の方は、元青函?連絡船の船長さん)
元船長

救助後、簡単なアンケートに答えたあと、体験者全員に修了証と乾パン・飲み水がプレゼントされました。
修了証

30分弱の体験なので子供さんでも十分に楽しめます
もちろん、「ふね検」の宣伝もさせてもらいました
みなさん!「ふね検練習問題に携帯でチャレンジ!」してくれた?

最後に是非、私も体験をしてみたいという方のために、次回の開催予定をお知らせします


次回開催:平成22年12月26日(日)
時間:13:00~ 13:30~ 14:00~ 14:30~
受付・集合場所:船の科学館・本館1階エレベーター脇のカウンター
        12:30~受付(定員になり次第、受付終了)
定員・参加対象:各回6名
        小学1年生以上
その他:参加者には、修了証が手渡されます。
もしかすると乾パンと飲み水のプレゼントもあるかも。

是非、みなさんも参加してみてください

それでは、またお会いできる日まで

tag : 救命いかだ 船の科学館 海洋青年団

救命いかだ【その弐】

カレンダープレゼント企画に応募して下さいましたみなさま、もぅお手元に届きましたか?
もしも届いていない方がいらっしゃいましたら

ふね検事務局まで funeken_cm@jmra.or.jp お問い合わせ下さい



こんにちは昨日に続いて登場の、海洋青年団です。

本日は、昨日の予告通り
東京・お台場13号地にある船の科学館で開催されている
「Capt.Shipと学ぶ海のサバイバル~救命いかだで遭難体験編~」の模様をお伝えします

わたくしが参加したのは、平成22年12月12日(日)。
天気はとても良かったのですが北風が吹いてとても寒い1日でした。
船の科学館
受付

体験教室は定員制のため参加するためには参加当日の12:30~の申し込みが必要。
※受付は船の科学館・本館1階・エレベーター脇のカウンター前です。 

受け付けが終われば指定された時間まではフリータイム。館内を散策して回ります
指定された時間に再び受付場所に戻ると、一緒の救命いかだに乗るメンバーさん達と合流。

お互いの顔と人数を確認。
「番号!」1・2・~「7!」(体験はここから始まった!)

移動
点呼が終わったあと救命いかだが浮いているプールサイドへ移動
みなさん不安気な足取りです

キャプテンがすでにプールサイドで待機していました
キャプテン説明

キャプテンから再度、脱出前の人数確認と救命いかだに乗り込む順番について指示が出る。
「子供・婦人が先に乗り込むこと!」

いかだ


キャプテンの号令が出る。「総員、退船!」
 キャプテンの指示とおり、子供、ご婦人、そして男性陣の順番で救命いかだに乗り込みます。
タイタニック号沈没の際は、8歳以上の男の子は大人の男性扱いだったそうです。)

ところでみなさんは、この救命いかだ(上記写真)が船のどこに保管されているか知っていますか?
普段はこのような姿をしていませんが身近なところに保管されていました。
それがここです
コンテナ

救命いかだはこのコンテナの中に収められています。
このコンテナは、落下と同時に展開し、自動的に救命いかだが膨張します。
救命いかだまでは、ゴム状の滑り台や縄ばしごを使って水面付近まで降りるそうです。
(ウヮ~怖い!)


それでは私も救命いかだの中へ
足元がゼリー状みたいで「ブヨブヨ」していて移動するのが大変

船内1船内2


足元は保温性を高めるためにアルミシートが敷き詰められています。
暑い時期はこのシートを外して温度調整を行うそうです。
ちなみに脱出するときの服装は、出来るだけ服やズボン・靴下を重ねて着用することが大事だそうです。

ただいま、救命いかだで漂流中
説明1説明2



救命いかだの中ではキャプテンが
救助隊がくるまでは一致団結が大事!」とリーダーシップを発揮
続けて装備品について説明。

備品1備品2

 
「食糧と水は大事!」
場合によっては自分達で魚を捕らなければならない。そのため装備品の一部に「釣道具」も用意されてます。

トイレに行きたくなってきたので、キャプテンに思い切ってトイレについて質問

はないです。扉を開けて用をたしてください」
嵐のときやご婦人方はどうすればいいのでしょう


そんな疑問と不安を抱きつつ、わたくし海洋青年団は無事に救出されるのか
次回にのであります

tag : 救命いかだ 船の科学館 海洋青年団

救命いかだ【その壱】

みなさん、こんにちは
そして、はじまめしてニックネーム「海洋青年団」と申します

唐突な話ですが、
『みなさんが乗っている船が遭難してしまい、もうすぐ沈みます』
という船内アナウンスがあったらどうしますか?

それはもうで、頭の中が真っ白になってしまうでしょうね

そんなあなたには是非お伝えしたい
東京・お台場13号地にある船の科学館で開催されている
Capt.Shipと学ぶ海のサバイバル~救命いかだで遭難体験編~」を。
わたしは皆様にお勧めします

のこの体験教室は、沈みかけている船から救命いかだを使って脱出を行い、
漂流した後、無事に救助隊に救助してもらえるまでを実際に体験できます

どうです気になりませんか

このと~っても気になる内容は、次回のブログにてお伝え致します。
お楽しみに

ニックネーム:海洋青年団
出身地:埼玉県
「あっさり」したラーメンなんて食ったきがしねぇ!
天下一品は「こってり」に限る!

tag : 救命いかだ 船の科学館 海洋青年団

**ちょっと早いクリスマスプレゼント**

クリスマス企画のカレンダープレゼント

メールを返信していただいた方に 本日 発送いたしました

mini_choose.jpg  こんな感じで・・・
       ↓
mini_result.jpg  どのカレンダーが誰の元へ届くか・・・
       ↓
mini_Xmasbox.jpg 抽選しました



もともと こんなに多くの方が応募してくださるとは思っていなかったので、
最初に各企業・団体の方と打合せしたときには、
「じゃあ1部ずつで」なんて打合せをしたら

ところがどっこい! 凄い反応

慌てて再度お願いして、
なんとか 全員分のカレンダーの確保に成功しました

カレンダーの追加に快く応じてくださった各企業の皆様ありがとうございました。
お礼申し上げます


前回のカレンダーのチラ見せの時にはなかったのですが
今回のカレンダー企画の事情を説明したら
なんと、航海訓練所様からもカレンダーをいただきました

航海訓練所は、将来 船長や機関長になるために
東京海洋大や神戸大、高専など、商船系の学校で学んでいる人を対象に
5隻の練習船で航海訓練を行っている機関です

5隻の練習船のなかに、帆船が2隻あります。
それが日本丸海王丸です


『独立行政法人 航海訓練所』

航海訓練所カレンダー


カレンダープレゼントに応募してくださった船を愛する皆様・・・
本当に ありがとうございました

多分各企業の担当の方もこのブログをご覧になっていると思います。

「来年も是非この企画を実施してくれ~♪」 

という方、『拍手』をお願いします


tag : 航海訓練所 カレンダー

海岸ぶらり in 蒲郡~豊川 (X‘mas)

こんにちはブライト中尉です

皆さんこの時期のマリーナは、どのようになっているのかご存知ですか
それでは お伝えいたします

今回は、まずふね検の中上級問題集にもある
アメリカズカップに挑戦した“ニッポンチャレンジ1号艇”
がある蒲郡駅南口
から南へ出発

蒲郡駅ヨット

その前にお腹がすいたので
 以前、マリーナのレストランでシェフをしていたマスターが
この近くで喫茶店をしているのを思い出し・・・訪問

喫茶店みかさ

ランチの時間ギリギリにもかかわらず 笑顔でクッキング・・・

食事(ブログ用)

完食したあと雑談になり・・・「今から海岸めぐりをするので・・・」

と、そこに他のお客様が・・・「私の勤務先からみる竹島や大島はきれいですよ!」
と声を掛けていただきました。

なんと  その方は蒲郡プリンスホテルの支配人

「今から一緒に行きますか?」とのお言葉に甘え、
昭和天皇皇后両陛下をはじめ皇族の方々がお泊りになった
蒲郡プリンスホテルのラウンジから絶景を見させていただきました。

ホテルから

感動です。 一人で見るのはチョッピリ寂しいですが・・・

蒲郡プリンス外観

蒲郡プリンスホテルの皆様ご協力ありがとうございました
http://www.princehotels.co.jp/gamagori/

実はプリンスホテルさんは、西武グループでもあり、
遊覧船事業にも携わっていて、勝手に繋がりを感じました!!


では、お腹も心も一杯になり東へと移動・・・


ニッポンチャレンジ3号艇があるラグーナ蒲郡に到着

ヨットラグーナ

*****************************
ではここで問題です。
ニッポンチャレンジ2号艇があるのはどこしょうか?

ベースキャンプの跡地になっている竹島埠頭に飾られています。
*****************************





ラグーナ蒲郡の昼間の顔は・・・ 

ラグーナ昼


夜には・・・

ラグーナ夜景IMG_3492-thumbnail2

ラグーナ夜景IMG_3539-thumbnail2



メッチャきれい


イルミネーションクルーズは幻想的だろうな?

http://www.laguna-gamagori.co.jp/laguna/winter/marina.html#cru



今日は時間がなかったのでイルミネーションまで滞在できなく残念・・・


近くの海岸をテクテクテクテク



夕日と海岸と島がコラボ  と、ひと息
鑑賞に浸っているまもなく 東へと移動



終着地は、かなり昔からクリスマスイルミネーションをしている老舗
出光マリンズ 三河御津マリーナ」へ

夕方で西日が厳しいですが・・・

出光 昼

やはり夜は別次元

出光夜景




お腹もいっぱい心もいっぱい

感動でした
次回はみんなで夜景を見に行くぞ

tag : ニッポンチャレンジ 蒲郡プリンスホテル 出光マリーナ ラグーナ蒲郡

門司のゆるキャラ『じーも』初登場!

こんにちわわ
九州のまめころです

みなさん、北九州市門司区のゆるキャラ「じーも」ってご存知ですか?



じーも1



門司の魅力を伝えるために、様々なイベントに参加してますっ

みかけたらぜひ声をかけて下さいね




額には海のシンボルのマークがありますが・・・

じーもは一体何者!?Σ(゚Д゚)

男の子!?女の子!?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

どこに居るの!?( ´θ`)

何歳!?Σ ゚ロ゚≡(   ノ)ノ

家族は!?(*´艸`)

好きな食べ物は!?(ノ)・ω・(ヾ)ムニムニ



一体何者なのか・・・かなり気になるまめころです




謎めいたじーもの全てはこちら!! じーもの部屋



tag : 門司 じーも

次回のふね検
平成30年11月11日(日)開催 ※お申込みが可能になり次第お知らせします。
ふね検ウェブサイト
ふね検サイトバナー
ふね検公式サイトはこちらから!
ふね検チラシ練習問題解答
ふね検チラシの練習問題の解答です
クリックすると関連ページが開きます。
Q1 危険な生物
Q2 船の円窓
Q3 帆船の最高儀式
Q4 結びの王様

小型船舶免許試験機関サイト
JMRAバナー
協力
サンキューバナー
ふね検は以下の企業や 団体にご協力いただい ております。(順不同)


navios 横浜

神戸コンチェルト

ロイヤルウイング

シナコバ

日本郵船氷川丸

松栄丸

鳥羽水族館

八甲田丸

成山堂

太平洋フェリー

サンタマリア

アクアライナー

try_angle.gif
最新記事
ふね検スタッフTwitter
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

ふねけん

Author:ふねけん
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック