豪華客船 タイタニック号展

タイタニック号展に行ってきた、松のたまころがしです。
このイベントは平成23年3月14日まで東京日本橋の
三越本店新館7Fギャラリーで実施されています。
14日最終日は午後5時までだそうです。

タイタニック号は1911年5月31日に進水しました。
今年で進水100周年だそうです。

北アイルランドのベルファストで行われた進水式には、
その世界最大の豪華客船を一目見ようと、
なんと10万人もの見物人が訪れたそうです。

三越で実施されているこのイベントも
ベルファストに負けず劣らずの大変な賑わいでした。

門外不出であった設計図や、
タイタニックの模型、さらに氷山に衝突して
沈みかけているタイタニックのジオラマも展示されているので
船が大好きなお父さんはもちろん、
お子様も釘付け間違いなし。

写真や映像の資料が沢山展示されており、
1等~3等の客室を再現したコーナーや、
レストランで使用されていた食器も
ガラスケースの中に展示されていて、
その豪華絢爛振りに、お母さんも思わず目を奪われてしまいます。

豪華客船 タイタニック号展

設計図を見ながら、ローズの部屋はこの辺だったのかなぁ とか
ジャックとローズはここで あのタイタニックのポーズを決めたのかなぁ など
思わず妄想にふけってしまい 気付けば1時間以上会場にいてました。
妄想代(入場料)は 大人800円でした。
ちなみに高校・中学生600円で、小学生以下 無料だそうです。

詳しくはこちら↓
豪華客船 タイタニック号展

tag : 豪華客船 タイタニック号展

ニーニャとサンタ・マリア

前回は気象現象の「ラニーニャ」についてお話しましたが
本日は「ニーニャー」という名の船についてです


大航海時代に、西回りでインドと黄金国ジパングを目指して出発し、
西インド諸島にたどりついてしまったコロンブス御一行。


コロンブス


1492年の第一次航海には、旗艦としてサンタ・マリア号
他にピンタ号ニーニャの合計3隻の船で出発しました


ニーニャ号 コロンブス
<船の科学館 協力>


ニーニャ号はカラベル船で、三角帆(ラテン・セール)を持っていました。

もともとは三角帆のみだったのですが、大洋航海で順風をうけやすいように
出航後に上の絵ような横帆に改装されました。

同じカラベル船であったピンタ号は、出港前に横帆に改装したそうです。

カラック型の船と比較すると、カラベル型の船は喫水が浅いため、
沿岸部の調査などに適していました。

カラック型の船であったサンタ・マリア号は
この航海で座礁、沈没してしまい、
ピンタ号とニーニャ号の2隻で航海を続けたそうです

ニーニャ号に乗船することは出来ませんが、
サンタマリア号には乗船することができます


サンタマリア

上の写真のサンタマリアは、
新大陸に到達したコロンブスの旗艦[サンタマリア号]をモチーフに
約2倍の規模で建造した、大阪港を周遊する観光クルーズ船です


ふね検合格者の方は認定カードを提示していただくと、
1割引で乗船することができます。


              
  
サンタマリア_バナー

ぜひ 天保山で大航海時代を満喫してしてください。


クルーズ船 サンタ・マリアの船内を紹介している 以前のブログはこちら
なにわバンザイ!第二弾!サンタマリア♪


tag : ニーニャ カラベル船 コロンブス サンタマリア

もうすぐ春ですねぇ♪その2~「北極振動」と「ラニーニャ現象」~

今年は寒い日が多かったですね。
今年の寒さの原因は北極振動ラニーニャ現象」
2つが重なったことが原因である可能性が高いそうです。

北極振動は北極圏の気圧の変化により、数週間周期で寒気の蓄積や放出を繰り返し
北半球の中緯度付近に大きな影響を与えます。

北極圏の気圧が高くなる→日本と同じ緯度の地域に寒気が流れ込みやすくなる
北極圏の気圧が低くなる→北極圏に寒気が蓄積される(溜まる)。

今年は下の図のように、北極圏が高気圧に覆われ
日本付近に寒気が流れ込みやすい状況が続いているようです。


4.png


また南米ペルー沖の赤道付近に発生しているラニーニャ現象が
この状況に拍車を掛けているそうです。
ラニーニャが発生すると、ペルー沖の海面水温が低くなり、

1

東南アジア付近の海上に押しやられた温かい海水が蒸発し、

2.png

上昇気流で活発な雨雲が発生。

その結果大気の対流活動が活発化し、
上空を流れる偏西風が押し上げられて蛇行し

03.png

日本に大陸から寒気が入りやすくなるそうです


5.png




受験生の方は風邪をひかないように、
また路面の凍結による転倒などに注意してください

社会人の方はこれからの季節、連日の送別会
財布の中が大寒波に見舞われる可能性があります

また送別会に伴う深夜帰宅及び泥酔により、
ところによっては嫁の機嫌が悪くなるでしょう

夫婦関係の凍結にもご注意ください


tag : 北極振動 ラニーニャ

もうすぐ春ですねぇ♪その1 ~春一番が吹きました~

先ごろ関東地方に春一番が吹きました。

「春一番」とは、
立春から春分までの間に
日本海上を発達した低気圧が通過し、
はじめて風速8m/s以上の強い南風が吹き
気温が上昇する
 という現象のことです。


強風による交通機関の混乱や、
海上を航行する船舶にとっても注意が必要で、
様々な事故や災害をもたらす原因となります


今年は下の図の上の方にある低気圧が発達したそうなのですが、
日本海に発達中の低気圧があるときが、
春一番が吹く典型的なパターンなのだそうです。
発達した低気圧には強い寒気と暖気の流れがあり、
その低気圧の南側に位置している日本列島では、
強い南風が吹いて気温が上昇します


『天気をもっと楽しくする』 tenki.jp さんの 24日~25日にかけての天気図です。

2011年2月24日15時
2011022418

2011年2月24日21時
2011022421

2011年2月25日3時
2011022503

2011年2月25日9時
2011022509

tag : 春一番 天気図

3/6(日)集合!

なんと
ふね検ブログをご覧の方に、
横浜ボートショーのステージイベント「ふね検クイズ」の詳細をこっそり教えます

船に関する雑学の問題(三択)をステージ上のスクリーンを見て、

客席の皆さんに楽しみながら解いていただきます


勝ち抜き戦で、成績優秀者には、
シナコバ(イタリア生まれのマリン高級ブランド)

http://www.sinacova.co.jp/
sinacova2[1]

の豪華商品を差し上げます


今すぐこのブログ右上検定ごっこにチャレンジして予習しましょう

よく似た問題がでるかもしれませんよ

3月6日(日)14:00 
パシフィコ横浜 ボートショー ステージ前に集合


http://www.sinacova.co.jp/

tag : ボートショー2011 イベント

ボートショー2011 ふね検ステージイベント

こんにちは、プー助です

3月3日から開催される横浜ボートショーの最終日、
6日(日)14:00~
    特設ステージにてふね検のイベントを実施します。

                                   (豪華景品あり!)

ゲストは 「船ドル」 伊藤 麗 さんです。 (がんばレイおつかレイ

当日11:00~ 「船ドルトークショー」 にも出演する麗ちゃん

の披露も見逃せません
その他、ふね検合格者ゲストの紹介も予定しています

伊藤 麗

何回かブログでご紹介したことのある彼女は、舟屋(ふなや)で有名な京都府伊根町出身。

お祖父は漁師さんとの事で、一級小型船舶の免許も取得済

すでに ふね検初級 に  した彼女に出会える絶好のチャンスですよ

6日には CD の発売もしています
伊藤麗 CD ジャケット


麗&ふね検のコラボ盛り上がる事間違いなし

ぜひ皆様のご来場をお待ちしております

tag : ボートショー 船ドル

次回のふね検
平成30年11月11日(日)開催 ※お申込みが可能になり次第お知らせします。
ふね検ウェブサイト
ふね検サイトバナー
ふね検公式サイトはこちらから!
ふね検チラシ練習問題解答
ふね検チラシの練習問題の解答です
クリックすると関連ページが開きます。
Q1 危険な生物
Q2 船の円窓
Q3 帆船の最高儀式
Q4 結びの王様

小型船舶免許試験機関サイト
JMRAバナー
協力
サンキューバナー
ふね検は以下の企業や 団体にご協力いただい ております。(順不同)


navios 横浜

神戸コンチェルト

ロイヤルウイング

シナコバ

日本郵船氷川丸

松栄丸

鳥羽水族館

八甲田丸

成山堂

太平洋フェリー

サンタマリア

アクアライナー

try_angle.gif
最新記事
ふね検スタッフTwitter
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

ふねけん

Author:ふねけん
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック