東京港視察 ~乗船記~

みなさん、お元気でしたか
昨年、船の科学館で開催された
「Capt.Shipと学ぶ海のサバイバル~救命いかだで遭難体験編~」
をレポートさせてもらった、埼玉出身(海がない海洋青年団です。

今回は、去る6月12日開催された「船の文化検定」を受験された方とご一緒に
「新東京丸に乗船して東京港の視察に行こう」ツアーに参加してきました

   が 視察船 新東京丸

新東京丸新東京丸_2.jpg新東京丸_3.jpg

船主:東京都 
竣工:昭和58年3月25日
全長:31.89メートル  型幅:7.84メートル
総トン数:197トン    巡航速度:13ノット

今年、東京港が開港してから70年になることから船体両舷には、
70年を祝うロゴが描かれていました
 このクルーズは、東京港に関心がある15歳以上の団体(基本は20名以上60名まで)なら、
事前の予約で乗船視察できます。
  くわしくは港湾局ホームページを見てください
http://www.kouwan.metro.tokyo.jp/jigyo/shisatsusen/index.html

 前置きが長くてごめんなさい
 それでは、当日の乗船記を紹介します

参加したのは、平成23年8月12日(金)
天気はとても良かったのですが、
猛暑でが噴き出るとてもい1日でした

13時から受け付けとのことなので、遅れずに(4分前
最寄駅のゆりかもめ「芝浦駅」に到着。

新東京丸_7_1.jpg新東京丸_4.jpg新東京丸_5.jpg

集合場所は、竹芝小型船ターミナル。
駅から4~5分で集合場所に到着


船内は、豪華円卓が置かれ、重役用のフサフサの椅子が設置されています。
もちろん空調も快適


新東京丸_6.jpg 新東京丸_8

今日のガイドの篠原さん。
船が桟橋を離れてから桟橋に戻るまでの約1時間15分
東京港についての説明をありがとうございました

新東京丸_7.jpg

上の写真、キリンみたいな機械がたくさん並んでいるよね
これは、ガントリークレーンといって、
コンテナを船に積んだり逆に船から降ろすためのクレーンで、
1基8億円以上もするそうです

下の写真のには大型コンテナ船が同時に7隻も着くことができるそうです
新東京丸_12.jpg

恐竜が向き合っているように見える、
東京ゲートブッリジのを航行して、


 新東京丸_13 新東京丸_9.jpg

(上の写真右側)レインボーブリッジの近くの台場の横を通過しました
この台場は、ペリー艦隊が来航した際、幕府に開国を迫ったために、
脅威を感じた江戸幕府が防衛のために品川沖に海上砲台を11基建設させたうちのつだそうです。
お台場の由来は、幕府に敬意を払って、台場に御をつけたもの。

お台場は 現代もいろいろなものが建設され、進化を続けています。
新東京丸_10.jpg 新東京丸_10.jpg


東京港の様子がわかるので、大人の社会見学にも おすすめです
機会があれば 是非乗船してください

シャジャーン
突然ですが、次回ふね検に向け頭の体操です。

東京港はじめ日本全国には多くの灯台がありますが、日本最南端の灯台はどこに設置されているでしょうか?

(1)波照間島(はてるまじま)  (2)南鳥島(みなみとりしま)  (3)沖ノ鳥島(おきのとりしま)

答えは次回ブログで

テーマ : 資格取得 - ジャンル : 学校・教育

tag : 新東京丸 ガントリークレーン 大人の社会見学

宿題救出船 助け船 出航

夏休みの宿題 船長 
親の言う事 機関長
やっぱり 8/31に航海士

立派な船乗りを目指して、小中学生の頃
上記の座右の銘を毎年実践していました

夏休みの工作にむ子供達を救出するため、
よばれてもいないのに、出航する
助け船の船長 松のたまこころがしです

8月15、16日 今年も船の科学館ふね検のPRを兼ねて
組みひも教室を実施してきました

去年の経験を踏まえ、今年は助け船のクルーを増員しました
しか~し 予想以上の大盛況ぶりにふね検のPRを全くできず
組みひも教室に悪戦苦闘
どちらかといえば子供より大人の方が組みひもの楽しさにはまってしまって無我夢中
途切れることのない参加者に、組みひも教室を終了することができずに 助け船も五里霧中
助け船2 

2日間250名を超える乗船者を迎え入れ、定員オーバーで転覆寸前でした
助け船に乗船してくれた、組ひも教室の参加者の皆さんございました助け船

助け船は2日間しか出航しませんでしたが、
 船の科学館は8/31日まで工作教室実施中
海と船の工作ひろば

テーマ : 日本文化 - ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 船の科学館 工作教室 夏休み

北前船 ~みちのく丸~

以前の記事 座礁船から見る船の豆知識 は見てくれたかな? 
USAKOの友達の USAKOデラックス です。

1.みちのく丸

復元北前船「みちのく丸」が7月20日小樽港に入港しました。
この「みちのく丸」は、青森市にある  みちのく北方漁船博物館 が2005年に建造した原寸大!
自走可能な唯一の復元北前船!となっています。

 日本海文化交流事業 として7月22日から24日までの3日間
小樽港で一般公開がおこなわれましたので、船内見学に行って来ました。



2.轆轤 ろくろ
船尾にあるこの一室が船員の居住区として使われたそうです。狭っ
また手前に見える轆轤(ろくろ)を使って帆や伝馬船の揚降をおこないます。
動力はもちろん人力です。



3.舵 和船
水深の浅い港に入港する事が多いため、舵は引き上げられるようになっています。
大きな舵を操作するため舵柄(かじづか:舵を操作する腕木)が非常に長くなっています。



4.帆柱と帆桁.jpg
帆柱(ほばしら)は杉の木で長さは28メートルあり、帆桁(ほげた)の長さは18メートルあります。



みちのく丸の木村船長から一通りの説明を受けましたが、
どうしても気になる物が二つあり質問してみました。

さがり
船首にある黒いロープの束のような物体。
「あれはどんな役割があるのですか?」
「飾りです!下がりと言います。相撲の廻しと同じです。」

船首から帆柱に伸びるロープの高い所に何やらふさふさしたゴミのような物。
「あれはどんな役割があるのですか?」
「あれも飾りです!帆摺れ(ほずれ)と言います。」

さがりにもいろいろ種類があるそうです。

この北前船「みちのく丸」は、NHKの大河ドラマ「篤姫」では
御座船(ござぶね)として使用されたそうです。

テーマ : 伝統工芸 - ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : みちのく北方漁船博物館 和船

夏休みだ! 船に乗ってみんなで釣りに行こう! ~ 実釣してきました~

2011年 8月10日(水)
ふね検 親子つり教室を実施し
参加者の皆さんと楽しい一日をすごしました
ふね検親子釣り教室0
ふね検親子釣り教室11
この日は絶好の釣り日和でした

天気は快晴で、水面はベタなぎ

しかしながら参加者各人の鼻息は荒く
目の前の鏡のような水面を見て、脳裏に浮かぶ姿は


  大アジを釣りあげた親の姿を、尊敬の眼差しでみつめる我が子・・・
  つれた魚を持って帰ったときに喜ぶヨメの顔・・・
  隣近所へ夕飯の食材と一緒に釣果自慢をおすそ分け・・・

釣り船 松栄丸は 期待妄想を乗せて 午前9時に 横須賀市走水を出港

松栄丸

走水といえば、大アジが有名なのですが、
    釣れたのかって 
           もちろん
ふね検親子釣り教室3

 釣った大アジを計測してみると・・・
ふね検親子釣り教室8
      なんと30cmオーバー

大アジも、普通サイズのアジも
ふね検親子釣り教室1
ふね検親子釣り教室10
ふね検親子釣り教室13

つりの合間に退屈しないように と船長が
操縦席に座らせてくれて、レーダーや魚群探知機などを見せてくれました
ふね検親子釣り教室6

おすそ分けできるほどの釣果を得たグループもあり、
ふね検親子釣り教室5
ふね検親子釣り教室4

なんと
ふね検親子釣り教室2
  サバも数本釣れました


12時頃 帰港して、待合所で松栄丸の女将さんが振舞ってくれた
冷たいスイカで 灼熱の太陽に炙られた体を冷やし
カキ氷で 上がりきったテンションを下げました
ふね検親子釣り教室7

松栄丸の皆様 ご協力ありがとうございました

以上 私が担当した方だけ釣れなくて 
落ち込んでいる 松のたまころがし でした 



     松栄丸さんでは、
       7月16日(土)より、8月末頃まで
       【夏休み!特別企画】実施中!です。
   親子ペア&男女ペアで特別割引料金にてご乗船できます。
      詳細はバナーをクリックしてください。

                  
            松栄丸バナー

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

tag : 親子釣り 松栄丸 大あじ 走水

マリンフェスタイン琵琶湖

こんにちはふね検スタッフのシラナミでぇす
夏真っ盛りの今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか

拙者シラナミ、先日は今年初の海水浴に行って参りました
キラキラザブザブの海に漂っているとクラゲになった気分で最高ですね
皆さん、夏が呼んでいますよ~  満喫しましょう


さて、去る7月23日、今年で回目となるマリンフェスタイン琵琶湖が、
滋賀県大津市の大津港マリーナで開催されました。

夏休み最初の連休初日、また、晴天にも恵まれ
小学生を含む親子連れなどおよそ270名の方が体験乗船(無料)に集まってくれました。
なかには、去年も来たよという常連さんもチラホラ

ボート
体験乗船できる船は、モーターボート(小型船舶試験艇)
水上バイクヨットキッズボート(6馬力のボート)ヨットなどさまざまで

キッズボート
モーターボートやキッズボートは、実際に操縦できるとあって、大人気


ジェット
爽快感が味わえる水上バイクも大人気でした。


なお、隣のブースでは、外来魚駆除釣り大会も行われており
ブルーギルがじゃんじゃん釣れていました
釣られたブルーギルは肥料などになるそうです 
来年も実施予定です(期日未定)。興味のある方、是非お越し下さい

うくぞう

テーマ : 水遊び - ジャンル : スポーツ

tag : 琵琶湖 イベント 無料 うくぞう

夏休みのイベント2 ~夏休みの宿題編~ 

去年に引き続き 今年も登場
休みの工作や自由研究にんでいるみんなに助け船~
助け船の船長 松のたまころがし が紹介する
全国博物館工作教室や自由研究用イベントです

富山:海王丸パーク
期間:8/12~13
北前船みちのく丸寄航(海王岸壁)
港周辺での帆走や船内の公開展示などの予定。
江戸から明治時代にかけ、日本海の物流と文化交流を担った
北前船の歴史などをみることができます。
北前船 日本海交流イベント

東京:船の科学館
「夏休み!海と船の工作ひろば~この夏 船の科学館でアートに挑戦!~」
船のペーパークラフトほか 
期間:8/1~31

シップ・ウォッチングin東京港
東京港内を航行する観光船に乗船して、荷役中の巨大コンテナ船や港で働く清掃船や消防艇、
観光スポットのお台場など、東京港で働くいろいろな船や施設を海から探検してみよう 。
開催日:平成23年8月24日(水)
swhp2.jpg
                         以前の様子です


横浜:
 帆船”日本丸”見学会
日時:8/27(土)13:00~15:00
横浜港大桟橋
募集定員:小中学生 50名(事前申込制・先着順)参加対象者
  ***小学生は保護者の引率が必要 ***
nippon-img02.jpg 


横須賀:横須賀造船所見学会
日時:平成23年8月28日(日)10時~12時
住友重機械マリンエンジニアリング㈱横須賀造船所
募集定員:40名(事前申込制・先着順)
参加対象者:小学校4年生以上の小中学生とその保護者
公益社団法人 日本船舶海洋工学会 海洋教育推進委員会


名古屋:
名古屋港社会見学
日時:平成23年8月24日(水) 10:00~15:30頃
港の機能や役割を知っていただくために、名古屋港の施設を見学します。
名古屋海洋博物館など港の概略を学び、その後、
飛島コンテナ埠頭株式会社・ 飛島ふ頭南側コンテナターミナル を紹介します。
募集対象人員:小学校4年以上 45名
※小学生の方が参加される場合は、必ず保護者が同伴してください。


大阪:
なにわの海の時空館
期間:2011年8月の平日
なにわの海の時空館では、「時空館の夏休み」企画として日替わり工作教室(有料)を開催します。
8月の平日は毎日実施します。月曜日から金曜日まで曜日ごとに工作メニューを設定しています。


神戸市:
夏休み親子みなと見学会
開催日:平成23年8月19日(金) 
[午前の部]09:20~11:30、 [午後の部]13:20~15:30
夏休みの一日に、「みなと」の役割や、神戸港のことを分かりやすく、
楽しく見学していただく「夏休み親子みなと見学会」を開催します。

:事前申し込みや有料のものもあります。
詳細はイベントホームページなどでご確認ください

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 夏休み 工作 自由研究

次回のふね検
平成30年11月11日(日)開催 ※お申込みが可能になり次第お知らせします。
ふね検ウェブサイト
ふね検サイトバナー
ふね検公式サイトはこちらから!
ふね検チラシ練習問題解答
ふね検チラシの練習問題の解答です
クリックすると関連ページが開きます。
Q1 危険な生物
Q2 船の円窓
Q3 帆船の最高儀式
Q4 結びの王様

小型船舶免許試験機関サイト
JMRAバナー
協力
サンキューバナー
ふね検は以下の企業や 団体にご協力いただい ております。(順不同)


navios 横浜

神戸コンチェルト

ロイヤルウイング

シナコバ

日本郵船氷川丸

松栄丸

鳥羽水族館

八甲田丸

成山堂

太平洋フェリー

サンタマリア

アクアライナー

try_angle.gif
最新記事
ふね検スタッフTwitter
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

ふねけん

Author:ふねけん
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック