第10回ふね検

第10回 ふね検を受験していただいた皆様

          ありがとうございますくま(ありがとう) デコメ絵文字
             そして お疲れ様でした

会場借用や受験者特典など ご協力くださった関係者の皆様

                 ありがとうございました

皆様のお力により、無事 第10回 ふね検を実施することができました。
この場をお借りしてお礼申し上げますペコリ デコメ絵文字




                         ---- ふね検事務局 一同  2 デコメ絵文字 ---



小樽会場 小樽会場01
   小樽会場の様子です。

テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

夢牧場の北海道はでっかいど(その3)

今回は、小樽から利尻・稚内です。
小樽から日本海側の国道をひた走り車 デコメ絵文字、400km程度で稚内です。400kmが「て・い・ど」で済ませられるなんて・・・汗 デコメ絵文字。留萌あたりからはひたすらの一本道で眠い目をこすりながら眠い デコメ絵文字の移動です。
途中で遊んだりするところは・・・無いのかなぁ? デコメ絵文字

北海道初心者初心者マーク デコメ絵文字夢牧場にはわかりませんお手上げ デコメ絵文字
稚内からフェリーを乗り継いで、利尻島へ渡ります。
この日は時間的にちょっとの余裕がありまして~ノシャップ岬ゴー デコメ絵文字
根室にあったのは納沙布(ノサップ)稚内はノシャップ。北海道には良くあるのですが、似たような名前です。枝幸町と江差町、両方とも「えさし」なんですね。わかっている方は北見枝幸って区別してくれます。他に士別と標津「しべつ」、紋別と門別「もんべつ」があります。

ノシャップ岬 その3_01



そしてノシャップの灯台は雪の中でも視認しやすいように赤白横じまだとか。北海道の灯台は確かに赤白横じまや、白の豆タンクのような灯台が多いですなるほど~ デコメ絵文字
岬へ向かう途中、樺太食堂 デコメ絵文字を発見!

ここまで着たからには食べるしかないと、一番 デコメ絵文字人気の「 デコメ絵文字うにだけうに丼」 デコメ絵文字を。

ここはいつもの夢牧場さん、写真を撮ってないのが・・・ガッカリ☆サボさん デコメ絵文字と、いうことでいつもの→ http://www.unidon.net 鼻血が出そうなぐらいウニを堪能しました満腹 デコメ絵文字
季節によって、根室産であったり地元産であったり違うそうですが、最高 デコメ絵文字にうまかったです。積丹産や小樽産にも負けず劣らず絶品です。お腹を満腹にしてフェリーへ搭乗。一路利尻島船 デコメ絵文字

sono3.png



旅の間は生憎の雨と曇り雨 デコメ絵文字でしたが、海は穏やかでハートランドフェーリーは快適でした。
利尻では美味しい食事をたんまりと頂きました満腹 デコメ絵文字
高山性の植物が比較的低いところで見ることができるため、ハイキングのお好きな方はちょっとした山登りも吹き出し/オススメ デコメ絵文字ですが、食べるだけの夢牧場さんは、お腹を膨らましゴロン。グ~寝る デコメ絵文字。「だって、運転が・・・ハードですから~汗 デコメ絵文字
疲れも癒えて稚内へ、往路と同様にハートランドさん。礼文島にも就航していますのでいつかは礼文にも行ってみたいきらきら デコメ絵文字

その3_03


 利尻の鴛泊港にはなんとも言えぬ出で立ちのペシ岬待っています。

遊歩道で展望台まで行けるようですが、夢牧場さんがそんな遠くまで歩いていくことはありませんでした。元気なみなさんは是非チャレンジしてください。
ここにも灯台が海の安全を守ってくれていました。
稚内で疲れを癒し、翌日は本土最北端へと向かいます。

無事に稚内へ寄港し、目指すは本土最北端の地へ。
稚内から1時間もかからず宗谷岬へと到着。最北端までやってきたぜぃブイ デコメ絵文字と、写真を忘れずに、パチリカメラ デコメ絵文字夢牧場さんよくできました拍手 デコメ絵文字

その3_04


本当の最北端は・・・写真左に見える小さな島(弁天島)らしいのですが、本土最北端というとここになるのかな? デコメ絵文字

厳密に言えば、北方四島の択捉島のカモイワッカ岬が最北端となるのですが、一般人の行けるところではここが北端。あとは政治家さんにおまかせ。

その3_05


宗谷岬の灯台も赤白横じまでした。ちょうど写真をとった場所が、旧ソ連からの防衛のための大岬旧海軍望楼という場所で、ここから旧ソ連軍の動きを監視していたようです。
 帰り道は旭川を抜けて小樽へ直行。1000kmの旅お疲れ様 デコメ絵文字キラキラ デコメ絵文字



途中、お巡りさんに警察官 デコメ絵文字「ちょっとスピードが出てますねぇ。お急ぎでしたか?」なんて、やさしく声をかけていただいて、12,000円の通行手形をお支払い泣き泣き デコメ絵文字
北海道は取締りが多いので皆さん、ご注意注意 デコメ絵文字ください~。地元の方はポイント デコメ絵文字を抑えているそうで、捕まるほとんどは観光者なんですってガッカリ デコメ絵文字



テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

受験票の発送

第10回初級 第8回中上級 の検定試験まで、6日前となりました
沢山の方からお問合せ、お申込みをいただきました。
事務局一同、感激しております。


11月6日までに試験のお申込みをされた方に、受験票を発送しました。 
                                                                           ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 郵便配達 サル  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・郵便配達 サル・・・・・・・・・・・・・・・           
一両日中にはお届けできると思います。  11月8日以降にお申込みがあった方の受験票も順次発送します。

試験当日は、筆記用具、受験票をお忘れなく!
また、会場の略図も同封しておきましたので、試験会場を事前に確認しておいてください。

試験会場はこちらから、ご確認いただけます ⇒ 会場ご案内(ここをクリック)

では、ご健闘をお祈りいたします。





テーマ : 雑学・情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

夢牧場の北海道はでっかいど(その2)

北方領土に感激しながら根室を後にした夢牧場くま のデコメ絵文字が次に向かうのは、世界自然遺産の
キラキラ。1つ のデコメ絵文字
知床半島羅臼町キラキラ。1つ のデコメ絵文字


知床半島

羅臼昆布こんぶ デコメ絵文字で有名な羅臼町は知床半島の東の付け根に位置しますが、根室から下道150kmとその先の自然遺産へは道が無く、船での観光しかありません。ということで道路のある最先端までアプローチしました。道中、サケ鮭の塩焼き デコメ絵文字やホタテ食材。ほたて のデコメ絵文字の美味しい中標津町の海岸線あたりからは北方領土の国後島がくっきりと見え、間近に見える島を前に、ちょっと間違えたら拿捕されるなぁかわいい,リラックマ,ワンピース,… のデコメ絵文字なんて考えつつ、羅臼町へ到着。休憩をかねて、羅臼漁協直営の海鮮工房 http://www.jf-rausu.jp/ へ。そこでなんと幻のエビえび デコメ絵文字「ブドウエビ」と初対面。

ブドウエビ


最初は、値段も判らず遠めに見ていた夢牧場くま のデコメ絵文字でしたが、ここで逃したら次に出会える保証が無い。勇気を振り絞って、「1つ下さい!!」「小さいほうなら500円です~」「3下さい!」ミソまですすって食べちゃいました。正直、甘エビよりも美味しい、ぼたんエビに近いけど、味がまろやか・・・って感じで通じるかしらかわいい,リラックマ,ワンピース,… のデコメ絵文字貴重な体験でした。そこで一緒に食べさせていただいたのが、深海ガニかに デコメ絵文字☆はてな★ のデコメ絵文字のざぶとんに羅臼産のウニうに デコメ絵文字を挟んだウニサンド☆はてな★ のデコメ絵文字これも絶品でした。この2つはチャンスがあれば食べてみてください。
お腹かわいい,リラックマ,ワンピース,… のデコメ絵文字を満たし、さて、知床半島行き止りの相泊まで進めると鹿鹿 デコメ絵文字やキツネきつね デコメ絵文字が普通に歩いているではないですか~激レアのヒグマムッシュ熊雄 のデコメ絵文字には遇えませんでしたが、かわいらしいキツネきつね デコメ絵文字を見つけて、眺めているうちに夜。サスペンデッド。写真撮ってないじゃん・・・。ということで4月に行ったときの写真をUPでご勘弁・・・ リラックマだよ。挨拶だよ。お辞儀 のデコメ絵文字 ゴメンね。 デコメ絵文字

知床鹿 
                     (クリック のデコメ絵文字クリックすると画像が大きくなります。)

知床_相泊

相泊の風景です~遠くに見えるのが国後島です。この先は人が住んでいないため道路もないとのこと。入山者へ!ってな看板がありまして~この先はヒグマモノクマ(笑) デコメ絵文字の生息地です。・・・なんやらかんやらと、食べられてしまうぞ~的な看板がありまして。まさに自然のままのようです。夢牧場くま のデコメ絵文字ご一行は日没になって焦りながら知床峠を通ってウトロにて宿泊。今日も長旅でした。
 翌日はウトロから網走へ!網走といえばなんたって「網走番外地」でしょう。健さ~ん!網走監獄へ向かいました。途中、国道を車 デコメ絵文字走っていると網走刑務所右折みたいな看板を発見ダイドードリインコ(虫眼鏡) デコメ絵文字。何も気にせず右折したら、予定してた博物館の網走監獄ではなく、本物の網走刑務所でした・・・みやげ物売り場のおばちゃんに、「ここは自動車進入禁止です!刑務所の敷地ですから・・・」「・・・博物館と間違えた~すいません」なんてやらかしながら、網走監獄へたどり着きましたno title 絵文字〓汗感情 のデコメ絵文字。冬場は-20℃にもなる網走で・・・耐えられないよなぁ。昔は重罪の方の監獄だったらしいですが、最近の網走刑務所は軽い方の刑務所とのこと、認識新たに網走を出発しました。みなさん、もうお分かりですね~ここでも写真を撮っていませんでした・・・ごめんなさいリラックマだよ。挨拶だよ。お辞儀 のデコメ絵文字ゴメンね。 デコメ絵文字

と、いうことでこちらで http://www.kangoku.jp/

(続く・・・くま のデコメ絵文字)



次回のふね検
平成29年11月12日(日)開催
平成29年7月頃申込受付開始予定です!
第13回ふね検
 平成28年11月13日(日)開催しました!

 検定会場
 受験者特典
 合格発表
ふね検ウェブサイト
ふね検サイトバナー
ふね検公式サイトはこちらから!
ふね検チラシ練習問題解答
ふね検チラシの練習問題の解答です
クリックすると関連ページが開きます。
Q1 危険な生物
Q2 船の円窓
Q3 帆船の最高儀式
Q4 結びの王様

小型船舶免許試験機関サイト
JMRAバナー
けんてーごっこ
ふね検定が体験できます!
協力
サンキューバナー
ふね検は以下の企業や 団体にご協力いただい ております。(順不同)


navios 横浜

神戸コンチェルト

ロイヤルウイング

シナコバ

日本郵船氷川丸

松栄丸

鳥羽水族館

八甲田丸

成山堂

太平洋フェリー

サンタマリア

アクアライナー

try_angle.gif
最新記事
ふね検スタッフTwitter
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

ふねけん

Author:ふねけん
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック