驚き飛鳥Ⅱの船橋潜入

お待たせしました飛鳥Ⅱ潜入報告第2弾です

いよいよ船橋(ブリッジ)に潜入です。関係者以外立入り禁止と書かれた扉を開けると
そこには船橋に繋がる道 壁際には飛鳥Ⅱ一般配置図がじっくりと眺める時間も無くそのまま
船橋へ
ブログ用船橋1
様々な航海計器が並ぶ中、私が驚いたのがこちら

ブログ用船橋2
双眼鏡の数
さすが安全意識の高さを垣間見ました
そして こちら
ブログ用船橋3

帽子の数がすごい!!

さすが客船はちがうなぁと思いながら、船橋をうろうろしていると
懐かしいものを発見
ブログ用船橋4

ご存知ですかこの”ハコ”金のプレートにTAMAYAの文字が
学生の頃に苦労した六分儀ではありませんか・・!
船橋にいた航海士の方に思わず聞いてしまいました。

ふ:「今でも使っているのですか」
航:「昔は法定備品として船に必ず積まなければならなかったのですが、
   今は、法定備品にはなっていないのですが何かあったときに使えるように置いています」

凄いです。流石です。

ちなみに船橋から船首甲板が見えるのですが、船首甲板にはなんとジャグジーが

ブログ用船橋5

いくら時間があっても足りないぐらい、しかし時間も限られているので次は船内設備のご案内
またしても引っ張ります次回「ダンスホールで何を見た」をお届けします

追憶のタヌキケーキ(その2)

まいどどうもシラナミです。ではではお待たせしましたタヌキケーキの調査報告を行ないます
まずはお菓子工房オランダから。お菓子工房オランダは、名古屋市瑞穂区にあり、最寄の駅は地下鉄新瑞橋駅。
シラナミは地下鉄に乗って買いに行ってまいりました
お洒落なたたずまいのお店発見。お店に入って見回すと、レギュラーメンバーのケーキに並んで・・・、
ありましたタヌキケーキ茶色のタヌキケーキしか知りませんでしたが、
ココのタヌキはとってもカラフルです。茶(普通のチョコ)、ピンク(イチゴチョコ)、グリーン(抹茶チョコ)などなど。
ちなみに茶色は「ポン太くん」、ピンクは「イチゴちゃん」、グリーンは「にしおくん」。

シラナミはイチゴちゃんとにしおくんを2個ずつ購入、3時のおやつタイムのときに家族で堪能!
生クリームと違って濃厚な甘さのバタークリームを使用しているのでどこか懐かしさを感じる味
タヌキの風貌の可愛らしさとあいまって、とってもおいしかったです。子供達も「おいしい!」となかなか好評でした。

たぬきケーキ1 たぬきケーキ2
お菓子工房オランダのタヌキケーキ(イチゴちゃんとにしおくん)
(お菓子工房オランダのWEBサイトはコチラ→http://www.holland-i.com/

続いてケーキ屋さんのエンペラー。数ヵ月後、今度は愛知県春日井市にあるエンペラーに買いに行ってまいりました。
最寄の駅はJR勝川駅。電車に揺られて買いに行ってまいりました。駅から15分ほど歩いたところでお店を発見。
お菓子屋さんの外観はというと、その地域にある老舗のお菓子屋さんといった感じ。中に入ってみると、
定番のイチゴショートなどのレギュラーメンバーの中で、堂々並んでいました。
タヌキケーキ ココのタヌキは、お菓子工房オランダのタヌキケーキと違って、茶色一色のタヌキでした。名前はポン太ちゃん。
コッチの方がイメージどおり、記憶どおりでしょうか。そして、ココのケーキはかなりリーズナブルです。4個購入し帰宅、
家族でまたまた実食!感想として以前食べた菓子工房オランダのものより少々大きい感じで、味もこちらの方が子供の頃の
タヌキケーキの味に近い感じがしました。
ちなみに家族の反応はというと、子供達は今後もタヌキケーキ大歓迎の様子でした。
たぬきケーキ3

たぬきケーキ4

横須賀うみかぜカーニバル2016

今年も毎年恒例の「横須賀うみかぜカーニバル2016」が開催されました。
前日は土砂降りでしたが、皆様の日頃の行いのせいか、両日とも良いお天気でした

船を操船する子供たちの目は、キラキラ輝いていいて、毎年、楽しみに来てくれる子供たち、
初めて船を操船する子供たち、みんな上手に操船していました。

体験乗船の後は、記念に「こども小型船舶操縦免許証」をプレゼント。
自分で名前を記入し、シールでかわいくデコってくれました。
このデザインは横須賀だけなので、レアですよ~



下の写真をクリックすると大きくなります
  

うみかぜ2016_1 うみかぜ2016_2 うみかぜ2016_3 
うみかぜ2016_4 うみかぜ2016_5 うみかぜ2016_6
うみかぜ2016_7 うみかぜ2016_8 うみかぜ2016_9
うみかぜ2016_10 うみかぜ2016_11 うみかぜ2016_12 
うみかぜ2016_13 うみかぜ2016_14 うみかぜ2016_15
うみかぜ2016_16 うみかぜ2016_17 うみかぜ2016_18
うみかぜ2016_19 うみかぜ2016_20 うみかぜ2016_21
うみかぜ2016_22 うみかぜ2016_23 うみかぜ2016_24
うみかぜ2016_25 うみかぜ2016_26 うみかぜ2016_27
うみかぜ2016_28 うみかぜ2016_29 うみかぜ2016_30
うみかぜ2016_31 うみかぜ2016_32 うみかぜ2016_33

みんなも16歳になったら、本物のボート免許に挑戦することができますよ
それまでは、お家のひとの運転するボートに乗せてもらって、イメトレしておきましょうね
ボートに興味が沸いてきた方はコチラをクリック
まずはどんなものなのか、覗いてみてくださいね




横須賀うみかぜ 寄せ書き


こちらは、子供たちが船に乗った感想を書いてくれた、寄せ書きの旗です。
みんなの「体験乗船楽しかった!」という気持ちがたくさん詰った記念の旗ができました
来年も、また横須賀のうみかぜ公園でお会いしましょう








海の日

最近、横浜は暑い日が続いておりふね☆けん早くもバテ気味です。
7月18日はご存知「海の日」でしたね様々な場所でイベントがおこなわれていましたが、
私も参加してまいりました。客船「飛鳥Ⅱ」船内見学会!!!
当選メールが届いたときからが止まりませんでした。
船内見学の様子数回に分けてご報告したいと思います。

受付を済ませ、3班の名札を受取、午前10時30分いよいよ飛鳥Ⅱ船内へ
いざ飛鳥船内へ
タラップからセキュリティーゲートを通ってエレベーターホールへ
エレベータホール
いたるところがピカピカで早くも感動今回3班を案内していただくスタッフの方と一緒に
まずは10階客室フロアーへ今回は「アスカスイート」という部屋を見学
途中、スタッフさんの雑学に触れながら
(なんでも前後がわからなくならないようにカーペットに矢印ぽいマークを入れているとのこと)
カーペット  アスカスイート
いざ客室へ(私の住まいの倍以上の広さ
ベッドにソファーそして衣装部屋(救命胴衣がチラッと)
ベッドルーム  クローク
アメニティも充実(南仏プロバンスの香りが)
洗面台
ずーとここで居たいと思いましたが、時間が限られているので次の場所へ
しかし今回はここまで。次回はこの続き「驚き飛鳥Ⅱの船橋潜入」をお届けします。

練習船 天鷹丸

はじめまして!ふね検新スタッフのエリンギです。

 

 突然ですが!今回は、山口県下関市にある水産大学校の練習船「天鷹丸」(てんようまる)について紹介します!


天鷹丸 1 

 この天鷹丸ですが、練習船というだけあって学生が乗り組んで色々な実習をしているようです。

 毎朝早起きしてラジオ体操をしたり、マグロのはえ縄などの漁業実習をしたり、航海で外国にいって現地の方々と交流を深めたりと、本当に色々らしいです!笑

 他にも、実際にこの練習船を操船してみたり他の船と通信してみたりと実戦的な実習が行われているようです!

天鷹丸 2 
 ちなみに航海中のお風呂は海水を浄化して使用しているため温泉みたいだとか。笑


天鷹丸 3 
 日本のどこかの港に入港していることがあるので、みなさんももし見かけたらよろしくお願いしますね!

 

Q4 結びの王様

答えは (2) です。

 ふね検試験問題集NEO(P212) 問40-2 掲載
船乗りの基本的なロープワークの中でも、最も重要な結び
「もやい結び(ボーライン・ノット)」は、別名“結びの王様”
(キング・オブ・ノット)と呼ばれています。
 輪の大きさが変化せず、引っ張りにも強いうえ、結びやすく
解きやすいため、海だけでなく登山を含めたアウトドアライフ
全般、そして日常生活でも応用できます。

Q3 帆船の最高儀式

答えは (4) です。

各ヤードに(帆桁)に人員を配して行う儀式のことを
登檣礼(とうしょうれい)といいます

Q2 船の円窓

答えは (4) です。

ふね検試験問題集NEO(P130) 問24-2 掲載
船体に穴を開けた場合、波によるねじれやゆがみの力は、穴の滑らかではないか箇所(四角形の角など)に集中してしまい、そこから裂け目が生じやすくなります。このことから、波の影響を受けてたわむ場所や、窓が壊れた場合に海水が入る可能性がある甲板下の船窓には円型の窓が使われます。
円窓

Q1 危険な生物

答えは (2) です。

1881年フランスの企業家グループが万国両大洋間パナマ運河会社を設立し、
莫大な建設費を投じて、工事が着手されました。
延べ20万人の労働力を動員して進められましたが、予想を超える難工事、疫病が
原因で挫折しました。
そのときの疫病が蚊を媒介とする、マラリヤや黄熱病であったといわれています。

july02_a13.png
次回のふね検
平成29年11月12日(日)開催
平成29年7月頃申込受付開始予定です!
第13回ふね検
 平成28年11月13日(日)開催しました!

 検定会場
 受験者特典
 合格発表
ふね検ウェブサイト
ふね検サイトバナー
ふね検公式サイトはこちらから!
ふね検チラシ練習問題解答
ふね検チラシの練習問題の解答です
クリックすると関連ページが開きます。
Q1 危険な生物
Q2 船の円窓
Q3 帆船の最高儀式
Q4 結びの王様

小型船舶免許試験機関サイト
JMRAバナー
けんてーごっこ
ふね検定が体験できます!
協力
サンキューバナー
ふね検は以下の企業や 団体にご協力いただい ております。(順不同)


navios 横浜

神戸コンチェルト

ロイヤルウイング

シナコバ

日本郵船氷川丸

松栄丸

鳥羽水族館

八甲田丸

成山堂

太平洋フェリー

サンタマリア

アクアライナー

try_angle.gif
最新記事
ふね検スタッフTwitter
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

ふねけん

Author:ふねけん
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック