FC2ブログ

山の手 七福神めぐり その2 

松のたまころがし です

いよいよこれからが入学試験本番のようで、今朝の駅周辺は、
単語帳やノートなどを一心不乱に眺める受験生と
会場案内のプラカードを持つ人達であふれていました

受験生のみなさん、
インフルエンザが大流行していますが、体には気をつけてください

前回紹介した 七福神めぐりですが都内では他にも
門前仲町界隈や浅草界隈などにも存在し
しらべてみると全国いろいろな所で 七福神めぐりは出来るようです


bana

↑与次郎さん作 『全国の七福神巡りガイド』


新宿山の手の七福神めぐりで購入できる
下の写真のご尊像は親指ほどの大きさですが、宝船は少しかさばります。
なので、この宝船をいつ(どのお寺で)購入するかが問題です

mini_恵比寿神.JPGmini_恵比寿神_後.JPGmini_弁才天.JPGmini_弁才天_後.JPG

宝船と七福神.JPG


持ち歩くのが嫌だった私は・・・

「一番最後に巡るお寺の桟橋から、宝船は出航することでええヤン。」
と周囲の人達に提案してみたところ、

「乗船する船がなくて、皆が溺れたらバチが当たる!」と猛反対

「えべっさんは航海安全の神様やし、弁天さんは水の神様やぞ。溺れるわけないやんけ!」
と心の中で大声で叫んだ私の声は、
以心伝心より電信電話、ツー・カーの仲より ただともプロジェクト
という現実的な周囲の人達の心に、これっぽちも届きませんでした


「七福神はカナヅチだ!」という論理の前に、
白鵬と対戦した新入幕の力士の如く、一気に押し切られ、
一番最初のお寺で宝船を購入するハメになってしまいました


そんなわけで、
航行安全の神様「船長の恵比寿神」、水の神様「事務長の弁財天」を含む
宝船の乗組員 全員をうみキャラに認定します

港町とその周辺で生活を営んでいるキャラクターを
このブログでは勝手に「うみキャラ」と呼んでいます



学生時代の水泳の授業はスパルタ方式で、カナヅチでも必ず泳げるようになります
おかげで私もなんとか泳げるようになりました

次はアテナのような方に、人生の荒波をスイスイ泳ぐ方法を教えてもらいたいです


tag : 全国 七福神めぐり 水泳 うみキャラ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

次回のふね検
令和2年11月8日(日)開催 ※お申込みが可能になり次第お知らせします。
前回のふね検
令和元年11月10日(日)開催
 検定会場
 合格発表
ふね検ウェブサイト
ふね検サイトバナー
ふね検公式サイトはこちらから!
ふね検チラシ練習問題解答
ふね検チラシの練習問題の解答です
クリックすると関連ページが開きます。
Q1 危険な生物
Q2 船の円窓
Q3 帆船の最高儀式
Q4 結びの王様

小型船舶免許試験機関サイト
JMRAバナー
協力
サンキューバナー
ふね検は以下の企業や 団体にご協力いただい ております。(順不同)


navios 横浜

神戸コンチェルト

ロイヤルウイング

シナコバ

日本郵船氷川丸

松栄丸

鳥羽水族館

八甲田丸

成山堂

太平洋フェリー

サンタマリア

アクアライナー

try_angle.gif
最新記事
ふね検スタッフTwitter
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

ふねけん

Author:ふねけん
船に関する歴史や文化、あるいは船を使った遊びなどについて
楽しく学び、深く、幅広い知識を修得できる検定試験、それが「ふね検」です。
当ブログは「ふね検」スタッフによる公式ブログです。

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック