FC2ブログ

幻の池

お久しぶりです!
薀蓄担当セブンスターです。
しばらく記事を書いておりませんでしたが、久しぶりに出番がきました。

さて、今回のお話は、幻の池です!
では、いつものようにクイズ形式で行きたいと思います。

静岡県浜松市にある亀ノ甲山の中腹あたりに、短期間だけ出現する池があります。
池の平(いけのだいら)といいますが、さて、何年に1回現れるといわれているでしょうか?

池といっても、それほど大きくはなく、深さは1mちょっと位らしいです。

では、正解です。7年に1回でした。なんか縁起のいい数字ですね。

正確にはこの周期からずれる場合もありまして、出現記録は、
1954年(昭和29年)→ 1961年(昭和36年)→ 1968年(昭和43年)
1975年(昭和50年)→ 1982年(昭和57年)→ 1989年(平成元年)
ここまでは7年周期が続いていますが・・・次は
1998年(平成10年)→ 2010年(平成22年)と延びていますね。

もし周期が戻れば、次回は2017年に見れるかも???
ちなみに、この池の平遠州七不思議のひとつに数えられています。

今回のお話はいかがでしたか?
また皆さんに面白いと思ってもらえるネタを用意したいと思います!
See you~  (^ロ^)ノシ

テーマ : 自然科学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 池の平 遠州七不思議

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

今回のふね検
第16回
令和元年11月10日(日)開催
令和元年10月23日17時まで申込受付中!
テツオ申込
ふね検ウェブサイト
ふね検サイトバナー
ふね検公式サイトはこちらから!
ふね検チラシ練習問題解答
ふね検チラシの練習問題の解答です
クリックすると関連ページが開きます。
Q1 危険な生物
Q2 船の円窓
Q3 帆船の最高儀式
Q4 結びの王様

小型船舶免許試験機関サイト
JMRAバナー
協力
サンキューバナー
ふね検は以下の企業や 団体にご協力いただい ております。(順不同)


navios 横浜

神戸コンチェルト

ロイヤルウイング

シナコバ

日本郵船氷川丸

松栄丸

鳥羽水族館

八甲田丸

成山堂

太平洋フェリー

サンタマリア

アクアライナー

try_angle.gif
最新記事
ふね検スタッフTwitter
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

ふねけん

Author:ふねけん
船に関する歴史や文化、あるいは船を使った遊びなどについて
楽しく学び、深く、幅広い知識を修得できる検定試験、それが「ふね検」です。
当ブログは「ふね検」スタッフによる公式ブログです。

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック