FC2ブログ

門司港レトロ探検隊

ご無沙汰してますプー助です

私は只今、九州にいます
目の前には関門海峡そして関門橋船好き橋好きにはたまりません


IMG_0288.jpg 

ここ北九州市門司区の門司港駅前周辺は、15年ほど前から門司港レトロとして大正時代をモチーフとした ノスタルジックな街づくりをしています

まず鹿児島本線終点駅である門司港駅が出迎えてくれます
(ホームから改札までほぼフラットで階段の上り下りありません。)


IMG_0301.jpg

大正時代のままの姿で保存されている駅舎は、隅々に至るまでそのままです
改札の駅員さんも昔の制服姿で出迎えてくれます
まさに大正時代にタイムスリップです


IMG_0302.jpg

休みになると人力車が走りまわり観光客で賑わい活気づきます

以前のブログで紹介された門司のキャラクター「じ~も」や「バナナの叩き売り」の発祥地とされています


バナナ発祥碑

最近では焼きカレーで全国に名をはせつつあります

焼きカレー 

港町であるためイベントが多く、航海訓練所の帆船もよく寄港しています 
今年のゴールデンウィーク期間にも入港し、私は家族で出航を見届けました


IMG_0228.jpg

関門橋の下をくぐり抜ける帆船は滅多に見れるものではありません
あっ!珍しいものを見つけました

日本で唯一の歩行者専用の跳開橋(はね橋)です
その名も「ブルーウイングもじ


IMG_0283.jpg
 
跳開橋は、可動橋の形式としては一番多く、有名所では東京隅田川に架かる勝鬨橋(かちどきばし)
ですが現在は稼動していません

IMG_0271.jpg

勝どきに比べると少し小ぶりですが開く橋は「これでもか」といわんばかりに跳ね上がります

IMG_0275.jpg

故黒川紀章デザインの門司港レトロハイマートも街のランドマークとして景観に溶け込んでいます
最初の写真は最上階の展望台から撮ったものです


IMG_0290.jpg

是非こちらにくることがあれば、九州の玄関口である門司に立ち寄り、
大正レトロを楽しんでいただきたいと思います

中国地区、九州地区の「ふね検」は

広島県→呉市大和ミュージアム

福岡県→福岡市博物館

6月12日(日)お待ちしてます\(◎o◎)/


第6回ふね検申込は 
http://www.kentei-uketsuke.com/huneken/entry.html

テーマ : 福岡 - ジャンル : 地域情報

tag : 門司

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

今回のふね検
第16回
令和元年11月10日(日)開催
令和元年10月23日17時まで申込受付中!
テツオ申込
ふね検ウェブサイト
ふね検サイトバナー
ふね検公式サイトはこちらから!
ふね検チラシ練習問題解答
ふね検チラシの練習問題の解答です
クリックすると関連ページが開きます。
Q1 危険な生物
Q2 船の円窓
Q3 帆船の最高儀式
Q4 結びの王様

小型船舶免許試験機関サイト
JMRAバナー
協力
サンキューバナー
ふね検は以下の企業や 団体にご協力いただい ております。(順不同)


navios 横浜

神戸コンチェルト

ロイヤルウイング

シナコバ

日本郵船氷川丸

松栄丸

鳥羽水族館

八甲田丸

成山堂

太平洋フェリー

サンタマリア

アクアライナー

try_angle.gif
最新記事
ふね検スタッフTwitter
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

ふねけん

Author:ふねけん
船に関する歴史や文化、あるいは船を使った遊びなどについて
楽しく学び、深く、幅広い知識を修得できる検定試験、それが「ふね検」です。
当ブログは「ふね検」スタッフによる公式ブログです。

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック