FC2ブログ

五大力船

五大力船は、江戸湾を中心とする関東周辺で用いられた100石積から300石積くらいの荷船で、
小廻り船、鰯商船とも呼ばれました。

五大力船
写真提供:船の科学館 五大力船(模型) 縮尺1/20

この船は細長い船体と川で棹が使えるように両舷の外側に台(だい)と呼ぶ長い棹走りを付けているのが特徴です。
また、波が高くなると、差し板を船体両舷に設置しました。

弁才船は沖掛りをして、小船に荷物を積み替えるのが一般的ですが、
五大力船は海から直接、江戸市中の川へ乗り入れることができました。

橋の下を通航する際に、邪魔にならないように、上の写真のように帆柱を倒し、
舵をあげて、前述の棹走りに乗って、棹を使って操船しました。

江戸湾での小廻し(近距離輸送)海運には、この五大力船が主用され、
江戸市民の日常生活物資の薪炭、米穀などを安房・上総などから輸送しました。
五大力船



前回の問題はこちら↓の記事の末尾だニャー
みなと木更津うみ祭り 2011 (2011.9.14)


江戸橋西詰の木更津河岸と木更津を往来した木更津船にも、この五大力船が用いられたんだニャー。

木更津河岸は、最初 本舟町(現在の江戸橋あたり)にあったけど、
元禄年間(1688)はじめに、対岸の江戸橋広小路(現在の中央区日本橋1丁目あたり)に移ったそうだニャー

テーマ : 展示会、イベントの情報 - ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 五大船 木更津船 木更津河岸

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

前回のふね検
平成30年11月11日(日)開催
 検定会場
 受験者特典
今回のふね検
第16回
令和元年11月10日(日)開催
令和元年10月23日17時まで申込受付中!
テツオ申込
ふね検ウェブサイト
ふね検サイトバナー
ふね検公式サイトはこちらから!
ふね検チラシ練習問題解答
ふね検チラシの練習問題の解答です
クリックすると関連ページが開きます。
Q1 危険な生物
Q2 船の円窓
Q3 帆船の最高儀式
Q4 結びの王様

小型船舶免許試験機関サイト
JMRAバナー
協力
サンキューバナー
ふね検は以下の企業や 団体にご協力いただい ております。(順不同)


navios 横浜

神戸コンチェルト

ロイヤルウイング

シナコバ

日本郵船氷川丸

松栄丸

鳥羽水族館

八甲田丸

成山堂

太平洋フェリー

サンタマリア

アクアライナー

try_angle.gif
最新記事
ふね検スタッフTwitter
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

ふねけん

Author:ふねけん
船に関する歴史や文化、あるいは船を使った遊びなどについて
楽しく学び、深く、幅広い知識を修得できる検定試験、それが「ふね検」です。
当ブログは「ふね検」スタッフによる公式ブログです。

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック