FC2ブログ

新年あけましておめでとう

新年あけましておめでとうございますm(_ _)m
薀蓄担当セブンスターでございます。

新年を迎えましたが、今回は新年という事もあって、おめでたいお話にしたいと思います。

皆さんは「初夢」をもう見ましたか?

初夢は、年が明けてから最初に見る夢だと思っていたのですが、どうやら違うみたいで、
元旦から2日の夜、もしくは、2日から3日の夜に見る夢とされることが多いみたいです。

ということは・・・三が日が過ぎてから見た最初の夢は初夢ではなく、単なる夢ということに・・・

ちなみにセブンスターはほとんど夢を見ません。体感では5年に1回ぐらいでしょうか。
まぁ、見ていても全く覚えていないだけかもしれませんが、常々見たいと思っております。

話は戻りますが、どうせ夢を見るなら良い夢をみたいですよね?そこで、こんな言い伝えが・・・

お正月に寝る時に、枕の下に「七福神の乗った宝船の絵」を入れておくと、良い初夢が見られると言われています。
更に、「なかきよの とおのねふりの みなめさめ なみのりふねの おとのよきかな(長き夜の 遠の眠りの 皆目覚め 波乗り船の 音の良きかな)」という回文の歌を書いておくと尚良しみたいです。

これでも悪い夢を見た時は、翌朝に、その宝船の絵を川に流して縁起直しをするのだそうです。

どんどん話は広がりますが、七福神は「恵比寿」「大黒天」「毘沙門天」「弁財天(弁才天)」「福禄寿」
「寿老人」「布袋」の七柱の神とされています。

ちなみにこの中で、日本の神は一人です。さて、誰でしょう?
恵比寿様

正解は「恵比寿」でした。

また、女性も一人です。それは誰でしょう?

弁財天

正解は「弁財天(弁才天)」でした。

宝船

そして、七福神が乗る宝物を積み込んだ帆船を宝船といい、新年の季語にもなっています。

また、初夢に見ると縁起が良いものを表すことわざに「一富士(いちふじ)、二鷹(にたか)、
三茄子(さんなすび)」というものがありますね!実はこれには続きがあります。

四、五、六と続きますがご存知ですか?考えてみてください。

諸説ありますが、一例を紹介します。
四扇(しおうぎ、よんせん)、
五煙草(多波姑)(ごたばこ)、
六座頭(ろくざとう)

となります。

今回は新年と言うことでおめでたい話をメインにしてきましたが、
ふね検ブログという事もあって、何とか船を・・・ということで、
宝船に少し絡めて見ました。

皆様良い年をお迎え下さい。
今年一年もどうぞふね検を宜しくお願い致します。

See you~(^∀^)ノシ

関連ブログ (初詣の参考にどうぞ)
山の手 七福神めぐり(http://funeken.blog9.fc2.com/blog-entry-284.html)
なでしこジャパンと黄金の七福神???(http://funeken.blog9.fc2.com/blog-entry-369.html)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

次回のふね検
令和2年11月8日(日)開催 ※お申込みが可能になり次第お知らせします。
前回のふね検
令和元年11月10日(日)開催
 検定会場
 合格発表
ふね検ウェブサイト
ふね検サイトバナー
ふね検公式サイトはこちらから!
ふね検チラシ練習問題解答
ふね検チラシの練習問題の解答です
クリックすると関連ページが開きます。
Q1 危険な生物
Q2 船の円窓
Q3 帆船の最高儀式
Q4 結びの王様

小型船舶免許試験機関サイト
JMRAバナー
協力
サンキューバナー
ふね検は以下の企業や 団体にご協力いただい ております。(順不同)


navios 横浜

神戸コンチェルト

ロイヤルウイング

シナコバ

日本郵船氷川丸

松栄丸

鳥羽水族館

八甲田丸

成山堂

太平洋フェリー

サンタマリア

アクアライナー

try_angle.gif
最新記事
ふね検スタッフTwitter
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

ふねけん

Author:ふねけん
船に関する歴史や文化、あるいは船を使った遊びなどについて
楽しく学び、深く、幅広い知識を修得できる検定試験、それが「ふね検」です。
当ブログは「ふね検」スタッフによる公式ブログです。

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック