FC2ブログ

ツイていない男 ~ル・ジャンティの巻~

本日2012年6月6日は
太陽、金星、地球がほぼ一直線に並び、
太陽に金星の黒い影ができる「金星の太陽面通過」
日本全国でみられるそうです。
目の良い人は 肉眼でも見ることができるそうです。

でも日食サングラスは忘れずに!
日食サングラスを捨てずに持っておいた 松のたまころがし です。

で、下の写真何?
000F1000004.jpg
空ですよ・・・   5/21の・・・・
金環日食を撮影してみたんです。
でも曇っていたんです。ツイてないよね・・・

その昔 世界には もっとツイていない男がいたんです!

キャプテンクックが金星の太陽面通過を観測した話は以前にしました。
さしずめクックはツイている人の代表!
キャプテンクック_エンデバー3.JPG
クックが乗船したエンデバーの復元船

ツイていない人の代表はこの人
フランスの天文学者ル・ジャンティ
この人は2度 金星の太陽面通過の観測に挑戦しました。

一度目は 1761年6月。
南インドのポンディシェリーで観測しようとしていたのですが、
イギリス×フランスの戦争が勃発!
観測予定地がイギリスに占領され、
仕方なく揺れる船上で観測するハメに。
当然観測は失敗・・・

2度目は1769年6月。
同じく南インドのポンディシェリー観測することにしました。
今度こそはと 準備は万端。
でも 天気が悪くて観測に失敗・・・

で、帰途 船が難破してしまいます。
そんなことって・・・

なんとか フランスに帰り着いてみると
彼は死んだことになっており、
妻は再婚、財産は分与されていたそうです。

どうです かなりツイいないでしょう。

でも その後は財産も取り戻し、地位を回復。
再婚して平穏に過ごしたそうです。

よかったねぇ

テーマ : 宇宙・科学・技術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : 金星太陽面通過 クック ルジャンティ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

次回のふね検
令和2年11月8日(日)開催 ※お申込みが可能になり次第お知らせします。
前回のふね検
令和元年11月10日(日)開催
 検定会場
 合格発表
ふね検ウェブサイト
ふね検サイトバナー
ふね検公式サイトはこちらから!
ふね検チラシ練習問題解答
ふね検チラシの練習問題の解答です
クリックすると関連ページが開きます。
Q1 危険な生物
Q2 船の円窓
Q3 帆船の最高儀式
Q4 結びの王様

小型船舶免許試験機関サイト
JMRAバナー
協力
サンキューバナー
ふね検は以下の企業や 団体にご協力いただい ております。(順不同)


navios 横浜

神戸コンチェルト

ロイヤルウイング

シナコバ

日本郵船氷川丸

松栄丸

鳥羽水族館

八甲田丸

成山堂

太平洋フェリー

サンタマリア

アクアライナー

try_angle.gif
最新記事
ふね検スタッフTwitter
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

ふねけん

Author:ふねけん
船に関する歴史や文化、あるいは船を使った遊びなどについて
楽しく学び、深く、幅広い知識を修得できる検定試験、それが「ふね検」です。
当ブログは「ふね検」スタッフによる公式ブログです。

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック