FC2ブログ

海上自衛隊観艦式(予行)体験記 ~壱の巻~

皆様、こんにちは。 海洋青年団です。

今回皆様にお伝えするのは、前回の「海上自衛隊観艦式(予行)体験記 ~予告の巻~」でお伝えした体験記です。



平成24年10月11日(木)朝6時、穏やかな秋の日差しの中、ホテルを出発し、
神奈川県横須賀市田浦・船越岸壁まで移動。
この場所に、乗艦する掃海母艦 艦番号464「ぶんご」(基準排水量5,700トン) が着岸しています。
※基準排水量とは、満載排水量から燃料および水の重量を差し引いた状態の排水量の事を指します。

観艦式2


0630 すでに大勢の方が集合しており、乗艦前のボディーチェックおよび荷物検査を受けていました。
    私もチェックを受けて基地の中に入ると、訓練支援艦「てんりゅう」が岸壁に横付けされていました。

観艦式3 観艦式4

0700 「ぶんご」に無事乗艦
    出航までの約1時間、艦内を探索

観艦式5 観艦式6


0800 「君が代」
    ラッパとともに自衛艦旗掲揚  
    プルルルププ-ププププ
    (手前「ぶんご」、奥左「はたかぜ」右「あさゆき」)


観艦式7 観艦式8


0815 「はたかぜ」「あさゆき」「ぶんご」の順に田浦を出航。

    「ぶんご」には大湊音楽隊も乗艦していて、出航時、行進曲「軍艦」を演奏し、威勢よく出航しました。
    守るも攻むるも黒がねの~

観艦式9
観艦式10 観艦式11
観艦式12

    田浦出航後、浦賀水道航路を航行し、相模湾を目指しました。
    横須賀港からヘリコプター搭載型護衛艦「いせ」が出航してきて本艦と合流。


観艦式13
観艦式14


1100 浦賀水道航路を出て三浦半島を交わしたころ、艦隊がだんだんと出来上がってくるにつれて、
                        私のテンションも上がってきました
    天候もよく富士山を望むことができました。(上の写真・・・わかるかなぁ

観艦式15 観艦式16
観鑑式17



    「ぶんご」は、受閲艦艇部隊第5群1番艦を務め、その後ろに掃海艇群が追従してきました。

観艦式18


はい
本日はここまで
「海上自衛隊観艦式(予行)体験記 ~弐の巻~」へ 


カレンダープレゼント1

tag : 観艦式

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

次回のふね検
令和2年11月8日(日)開催 ※お申込みが可能になり次第お知らせします。
前回のふね検
令和元年11月10日(日)開催
 検定会場
 合格発表
ふね検ウェブサイト
ふね検サイトバナー
ふね検公式サイトはこちらから!
ふね検チラシ練習問題解答
ふね検チラシの練習問題の解答です
クリックすると関連ページが開きます。
Q1 危険な生物
Q2 船の円窓
Q3 帆船の最高儀式
Q4 結びの王様

小型船舶免許試験機関サイト
JMRAバナー
協力
サンキューバナー
ふね検は以下の企業や 団体にご協力いただい ております。(順不同)


navios 横浜

神戸コンチェルト

ロイヤルウイング

シナコバ

日本郵船氷川丸

松栄丸

鳥羽水族館

八甲田丸

成山堂

太平洋フェリー

サンタマリア

アクアライナー

try_angle.gif
最新記事
ふね検スタッフTwitter
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

ふねけん

Author:ふねけん
船に関する歴史や文化、あるいは船を使った遊びなどについて
楽しく学び、深く、幅広い知識を修得できる検定試験、それが「ふね検」です。
当ブログは「ふね検」スタッフによる公式ブログです。

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック