FC2ブログ

ホームベース型の船(特殊な船)

お久しぶりです 松のたまころがし です。
WBC(ワールド ベースボール クラシック)真っ只中です。
個人的には松井カズオ選手を応援していますが、
みんなで頑張って3連覇してほしいです。

ベースボールですから、野球をする上で、ベースは欠かすことができません。
1~3塁ベースは四角形ですが、ホームベースは五角形です。
もともとは、ホームベースも四角形でしたが、
ストライク、ボールの判定をしやすいように五角形になったそうです。

本日は野球にちなんで、ホームベースのような形をした船を紹介します。
海底資源探査船
(画像:三菱重工ホームページから転載 http://www.mhi.co.jp/news/story/1104155056.html
三菱重工長崎造船所で造られたこの船は、海底資源探査船です。
発注したのはノルウェーの資源探査会社大手ペトロレウム・ジオ・サービス社です。
通常の船で例えるなら、船首部分しかありません。
全長104mながら最大船幅が70mと、
従来の探査船より幅が30mほど広くなっているのが特徴です。

この広い船尾から最大24本のケーブルを流して、
海底から跳ね返ってくる音波を測定し
一度に広範囲の海底を調査することができるそうです。

主な任務は海底に眠るガス油田や油田の探査で、
今春資源会社に引き渡される予定だそうです。

三菱重工長崎は社会人野球の強豪チームとして有名で、
ちなみWBCに出場している杉内投手は
三菱重工長崎の野球部出身です。
がんばれ 侍ジャパン

テーマ : 宇宙・科学・技術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : WBC 海底資源探査船

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

前回のふね検
平成30年11月11日(日)開催
 検定会場
 受験者特典
今回のふね検
第16回
令和元年11月10日(日)開催
令和元年10月23日17時まで申込受付中!
テツオ申込
ふね検ウェブサイト
ふね検サイトバナー
ふね検公式サイトはこちらから!
ふね検チラシ練習問題解答
ふね検チラシの練習問題の解答です
クリックすると関連ページが開きます。
Q1 危険な生物
Q2 船の円窓
Q3 帆船の最高儀式
Q4 結びの王様

小型船舶免許試験機関サイト
JMRAバナー
協力
サンキューバナー
ふね検は以下の企業や 団体にご協力いただい ております。(順不同)


navios 横浜

神戸コンチェルト

ロイヤルウイング

シナコバ

日本郵船氷川丸

松栄丸

鳥羽水族館

八甲田丸

成山堂

太平洋フェリー

サンタマリア

アクアライナー

try_angle.gif
最新記事
ふね検スタッフTwitter
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

ふねけん

Author:ふねけん
船に関する歴史や文化、あるいは船を使った遊びなどについて
楽しく学び、深く、幅広い知識を修得できる検定試験、それが「ふね検」です。
当ブログは「ふね検」スタッフによる公式ブログです。

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック