FC2ブログ

ハレの日

皆さん「ハレの日」って言葉で何を思い浮かべますか?
結婚式・入学式・卒業式・成人式・新築・・・
いろいろあると思いますが・・・
漁師さんの「ハレの日」といえば・・・「進水式!」
新造船を造って、自分の町の港に持ってくる日は特別な日なのです。


4月の吉日、「ふね検」の釣り体験でお世話になっている「松栄丸」さんのある、神奈川県横須賀市走水港にて2年ぶりの進水式があるというので、お邪魔してきました。

  001_201405011250322fa.jpg

沖から全速力で港に向かう新造船です。
伊豆の川奈にある造船所から三浦市三崎港を経て走水港に入港します。

  002_2014050112503456e.jpg

接岸やお披露目する前に、新造船は港内~港の入り口付近で、左回りで三回、旋回してから接岸・お披露目を行います。
なぜ左回りかといいますと・・・当地では左舷側が右舷より上位と考えられていて、走水のお神輿も必ず左周りで、お神輿を船に乗せるときは左舷側と伝統的に決まっているそうです。三回という回数については???でしたが、三回の左旋回は昔からの伝統だそうです。

  003_20140501125035869.jpg 004_20140501125037640.jpg

新造船は漁師仲間から贈られた大漁旗で飾られ、また多くの漁師仲間も一緒に造船所まで船主と一緒に船を迎えに行き、同乗して飾りつけを手伝います。

港でも多くの漁師仲間や船主の親類、友人、知人が拍手や万歳をして新造船を迎えます。

  005_2014050112503811b.jpg 006.jpg

走水神社の宮司さんが新造船の大漁と航海安全の祝詞をあげます。

大漁・航行安全のための神事が終わると
新造船から集まってくれたギャラリーに
お餅・お菓子などが撒かれます。

  007_2014050112505796d.jpg 008_20140501125058ef6.jpg
最新鋭の航海計器類が並ぶ操舵室内とエンジン

新造船を港に迎え入れる日、漁港はお祭りムードにつつまれます。





テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

今回のふね検
第16回
令和元年11月10日(日)開催
令和元年10月23日17時まで申込受付中!
テツオ申込
ふね検ウェブサイト
ふね検サイトバナー
ふね検公式サイトはこちらから!
ふね検チラシ練習問題解答
ふね検チラシの練習問題の解答です
クリックすると関連ページが開きます。
Q1 危険な生物
Q2 船の円窓
Q3 帆船の最高儀式
Q4 結びの王様

小型船舶免許試験機関サイト
JMRAバナー
協力
サンキューバナー
ふね検は以下の企業や 団体にご協力いただい ております。(順不同)


navios 横浜

神戸コンチェルト

ロイヤルウイング

シナコバ

日本郵船氷川丸

松栄丸

鳥羽水族館

八甲田丸

成山堂

太平洋フェリー

サンタマリア

アクアライナー

try_angle.gif
最新記事
ふね検スタッフTwitter
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

ふねけん

Author:ふねけん
船に関する歴史や文化、あるいは船を使った遊びなどについて
楽しく学び、深く、幅広い知識を修得できる検定試験、それが「ふね検」です。
当ブログは「ふね検」スタッフによる公式ブログです。

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック