ザ・キープ・キャスト2017

こんにちわ、つーさんです

今回は、平成29年2月18日からポートメッセなごやにて開催されるザ・キープ・キャスト2017についてご紹介します

このイベントは中部地方最大の釣りイベントで、毎年多くの釣り愛好家の皆さんにご来場いただいております

会場でしか買えない限定グッズや、お得な特別セール商品の販売
メーカーによる新作・新商品の展示
プロの釣り師等によるトークショーなど
ワクワクする内容がいっぱい、夢いっぱい

陸上からの釣りも良いですが、もっと大きな魚・陸上からでは釣れない魚。
つまりは ゛ ロマン ゛ を求めて船上での釣りも是非

という訳で、今回も弊会ブースを出展させていただいております。
小型船舶免許取得や更新についてのご相談
プロの方には遊漁船業務主任者講習について
皆さんのお住まいや、日程の都合に合わせた最適なご案内をさせていただきます。
イベント会場には、免許の教習をしている先生や、試験を行う試験員、
更新講習や遊漁船業務主任者講習を行う講師など専門のスタッフが参加予定
イベント期間中ブースにてミニゲームも企画中です

ご興味のある方、又は冷やかしでも構いません
会場にお越しの際は是非、(一財)日本海洋レジャー安全・振興協会のブースにも足をお運びください
素敵な笑顔を用意してお待ちしております。

キャスト2016-1
キャスト2016-3
キャスト2016-2
※昨年のイベント模様


イベント名称  : ザ・キープ・キャスト 2017
開 催 日 時  : 平成29年2月18日(土)・19日(日)  ※両日共に9:00~17:00
会     場  : ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)第3展示館
入 場 料 金  : 一般・・・1,000円(税込)   高校生以下・・・無料

(公式WEBサイト)https://www.thekeepcast.com/

ふね検(横浜会場)インタビュー Part2

おまたせしましたーふね検横浜会場(氷川丸)のインタビューPart2です。


初級受検 KAYOKOさま 

ふね検

まず、受検された感想を聞かせてください。
「難しい問題がたくさんありました。問題集に載ってないものもいくつかあって 勘で答えました」
(今回新しい問題がいくつか出題されてましたね。みなさん悪戦苦闘されていました。)

どこでこの検定のことを知りましたか
「朝日新聞に載っているのを見て興味を持ちました」

受検しようと思ったきっかけは
「船と言うよりが好きなんです。ふね検は話の種にもなるし、雑学が好きなので受けてみました」
(素敵ですね。いろんな港に行かれたのでしょうか。ふね検で得た知識をぜひいろいろなところで披露してください。)

船にまつわるエピソードがあれば教えてください。
「同窓会など友達が集まったときにシーバスに乗ったりするとみんな喜んでくれて楽しいです
(そうですか~楽しそうなお姿が目に浮かぶようです。いい思い出になりますね。)

最後に一言お願いします
勉強するのは楽しかったです

「横浜会場の最高齢受検者です~」とおっしゃっていたのですが、いえいえとんでもございません!
見た目も気持ちもとてもお若くパワフルでいらっしゃいました。

KAYOKOさまの生き生きとした表情がとても印象的でしたね。
なによりも勉強するのが好きで好奇心旺盛なところは、見習いたいです。
これからもいろいろなことにチャレンジしてください



そして最後に 初級受検 Kさまご夫婦

お二人で仲良く答えてくれました
(申し訳ありません。お写真がありませんでしたので、ご想像におまかせして…

受検された感想は
「ほどよい感じ。ふね検の本をたくさん読んで試験に臨みました」
(ご夫婦で問題を出し合ったりされていたのでしょうか

どこでこの検定のことを知りましたか
検定マニアなんです。ネットを見ていたらたまたまこの検定を見つけて」
(他にどんな検定を受けられたのか気になるところですね)

船に関する思い出や楽しかったことはありますか
「仕事以外ではあんまり乗りません。観光船くらいかな」
(旦那様はお仕事でコンテナ船に乗られているそうです。船の雑学のスペシャリストも目指していただきたい!)

どんな特典があったらうれしいですか
「やっぱりクルーズものがあったらいいなぁ~」
(これからも魅力的な特典が出せるようがんばります

ありがとうございました

今回インタビューにお答えいただいた方々、ご協力ありがとうございました
また、受検していただいた皆様、ありがとうございました
ご自分の知識を広げるために、これからもぜひふね検をご利用いただけたらと思います。

【海上保安大学 練習船「こじま」 一般公開見学 Part.3】

Part.2より続きます。

後部上甲板では、1管のうみまる君がお出迎えで、記念撮影に
応じてくれます。ふね検の初級問題にたびたび登場していた
「うみまる」君は、タテゴトアザラシの子供です。
1管うみまる
身長は2mで体重は100kg、階級は二等海上保安正ですので、
警察では警部クラス、自衛隊では一尉(大尉)クラスになるそうです。
そこそこ偉いという表現でよろしいでしょうか?

一階層下の後部甲板は、船尾側の係船作業スペースです。
甲板部の乗組員達は屋外とはいえ、上甲板が屋根となり、
雨天時の冷たい雨風から守られながら、作業できます。
後部甲板
雨天時の甲板作業は、甲板上が濡れて滑りやすく、思わぬ事故にも
つながることから事故防止の視点からも、練習船に採用されて然るべき構造といえます。
手前にある白い幌を被せている太鼓様の機械は係船ドラムで、
その奥側が着岸時に使用する係船索のウインチで、係船索をここに
巻きつけて船を桟橋や岸壁に近づけていきます。
こういった奥まった場所にあえて、係船関連機械を配置しているのは、
下部甲板
係船索を遠まわしに取っても、屋根の下に空間を確保して雨天時に訓練生の、
集合スペース(下の写真)を確保するための意図がわかります。

船尾を横から見ると、上下構造が理解できると思います。
練習船こじま④

船尾側へまわります。
練習船こじま③
船尾にIMOのアルファベットで始まる7桁の数字がIMO船舶番号というもので、
IMO(世界海事機関)のSOLAS条約(海上における人命の安全に関する国際条約)
により、その船舶が建造から廃船まで使用されるマイナンバーのようなもので1987年
に導入されたものだそうです。
練習船こじま③-1
海上を航行する100t以上の客船及び300t以上の貨物船に導入が義務化されており、
国籍が変更となってもこの番号は変わらないそうです。

船内のサロンや浴室、洗面所も見学することが可能でしたが、割愛させていただきます。
今後、皆さんの住む街の港に練習船や、護衛艦などがきたら一般公開にあわせて、
船の見学をするともっと船が好きになると思います。

今年もありがとうございました

ふね検事務局より

今年も終わってしまいますね、皆様はどのような1年でしたか
さて、大変お待たせしておりますふね検通知関係の書類につきまして
本日発送いたします。
当初のご案内ではクリスマス前とのお話をさせていただきながら、年末の忙しい時期に
お届けすることとなり大変申し訳ございません。

また、抽選の結果次の方に受検特典シナコバグッズを同封しております。

<当選者>
東京都 初級 受験番号16番
横浜市 初級 受験番号1番
神戸市 初級 受験番号13番
北九州市 初級 受験番号2番
神戸市 中・上級 受験番号8番

次回第14回ふね検は平成29年11月12日(日)に
開催が決定しております。今後とも宜しくお願い致します。

ふね検常滑会場 ~受検者特典発送しました~

こんにちは、つーさんです
先日、お伝えいたしました受検者特典「伊勢湾クルーズ乗船券」ですが、
発送準備が整いましたので当選者の方へ順次お届けさせて頂きます

発送につきましてお待たせいたしまして大変申し訳ございませんでした

なお、チケットと一緒に送らせていただいたご案内の中に、利用方法など注意事項が
記載されておりますので確認のうえお楽しみいただければと思います。

クルーズ乗船券

今回お楽しみいただいた感想や、楽しいご様子のお写真などございましたら
下記のメールアドレスまでお聞かせいただければ、スタッフ一同大変励みになります
よろしくお願い致します

E-mail:chubu@jmra.or.jp

横浜会場(氷川丸)インタビュー (パート1)

今年のふね検はいかがでしたか受検された方はお疲れ様でした
平成20年から始まってふね検も今年で13回目を迎えました。
皆様のおかげでこうして毎年開催できることをスタッフ一同うれしく思います

さてさて、今回は横浜会場の受検者インタビューをお届けいたします。
当日はさわやかな秋晴れの中、昨年同様山下公園内に展示されている氷川丸の船内で行われました。

DSC00308-1.jpg

室内にいるのはもったいないくらいの天気でまさに観光日和
船上では結婚式もおこなわれてましたよ(青い空に白い衣装が映えてます。幸せ度MAX

試験終了後に突撃インタビューです

まず最初は、今回横浜会場での最年少T.Kくん

DSC00321-2.jpg

小学校6年生ということですが、わたしより落ち着いていましたね()見習いたいです。
個人的に大注目してましたよ~


試験を受けてみてどうでしたか?
「まぁまぁ普通。でもよかった」
(おぉ~ちゃんと勉強してきた証拠!えらいっ

どこでこの検定のことを知りましたか?
「日本丸を見に行った時に、ふね検のチラシをもらいました」
(よくぞ手に取ってくれました~♪ありがとう

じゃあ受験のキッカケは…
「船マニア船が好き。」
(ですよね~船好きが全身からにじみでてましたから

船のどんなところが好き?
「見た目。軍艦とかも好きで、よく横須賀の三笠も見に行ったりします」
(なるほど。軍艦とはさすが男の子!いろんな船を見て回っているんですね。)

何か船にまつわるエピソードはありますか?
「パシフィックビーナスに乗る予定だったけど、ママが盲腸になって乗れなかった…
あと、港町に防波堤を作る船があって、船長さんと友達になったらその船に乗せてもらえたのがうれしかった
(ママ苦笑い。ほぉ~T・Kくんは船長さんとお友達に。それは貴重な体験でしたね。)

それではこれから乗ってみたい船とかありますか?
アリュール・オブ・ザ・シーズ
(アリュ~?・オ、オブ…普段に増してカミカミのわたし…

恥ずかしながらこの船のことを知りませんでしたので、少しだけご説明を。

2010年に就航した、総トン数 225,282トン、全長 360メートル、乗客定員 5400名の世界最大級クラスの客船で、
ピクニックが楽しめる公園やアミューズメント施設が満載の船だそうです

とても楽しそうな客船ですね。なっとくです。この船で世界を旅する夢をみているのかな?
いつか乗れたらお話聞かせてね

最後に将来の夢は?
「造船所で働きたい
(未来の船をたのんだぞ~

風邪気味なのに快く協力してくれたT.Kくん、そして一緒にいらっしゃったお母様
ありがとうございました!
船好きで仲の良い素敵な親子でした


次はH.Aさま 初級受検

DSC00340-3.jpg

お疲れ様です。まず初級を受けた感想を聞かせてください
「とても面白かったです

どこでこの検定のことを知りましたか?
「書店でふね検の本を見つけました」
(手に取っていただいたんですね。ありがとうございます

好きな(得意な)問題はありましたか?
「好きな問題…逆にAKBの問題が難しかったです。う~ん、よくわからなかった
(みなさんおっしゃいますね。AKB問題は比較的最近の話題のようですが作成者好みの問題?

どんな船が好きですか?また乗ってみたい船はありますか?
「免許を持っていないので、将来的に取ってみたりクルーズしたりしてみたいです
(ぜひぜひ免許を取得して、船の楽しみをさらに広げてください

最後に一言なにかありますか?
「とても楽しい検定なので、PR次第でもっと受ける人が多くなると思いますよ

貴重なご意見ありがとうございます!楽しい検定とおっしゃっていただいたのが
とてもうれしかったです

皆様インタビューにお答えいただきありがとうございました。
今回はここまで、パート2へ続きます。ではまた

第13回ふね検 受検者特典抽選結果(名古屋・常滑会場限定)

こんにちは、つーさんです。
船の文化検定試験(ふね検)を受検された皆様、お疲れ様でした。

常滑会場限定の受検特典で、太平洋フェリーさんのご好意により
ご提供していただいたランチバイキングクルーズ券の抽選結果についてお知らせします。
※詳しくはコチラ→ http://funeken.blog9.fc2.com/blog-entry-1013.html

今年も恒例のビンゴマシーンによる、厳選な抽選を行いました。
抽選の流れはこんな感じです。

受験者一覧1

始めに抽選番号を皆様に
初級の方は受験番号をそのまま流用、
中・上級の方は受験番号に10プラスした形で付番しました。

ビンゴ玉1

今回常滑市会場で受検していただいた総数が9名
したがって当選確率は約55%

ジャラジャラ1

でビンゴを回しますよ
「ジャラジャラ・・・ジャラジャラジャラ・・・」

ポンッ! ちなみに今回は幸運の女神が回しております

でっ気になる抽選結果は・・・

抽選結果1
上記写真の方が当選となりました

当選者の受験番号は(会場は全て常滑市です)
初  級 受験番号1:(No.1)
初  級 受験番号2:(No.2)
初  級 受験番号3:(No.3)
中・上級 受験番号1:(No.11)
中・上級 受験番号4:(No.14)


当選された皆様、おめでとうございます!
乗船券は近日中に発送いたします。
利用方法についての注意事項が同封されておりますので、お間違いのないようにご利用お願いいたします。

受検された皆様並びにご協力いただきました関係者の皆様、ありがとうございました。 

----------------------------事務局からお知らせ----------------------------

東京都及び横浜市で受検していただいた方限定のみんなで楽しい釣り大会の申し込みは
今週金曜日(12月2日)までです。まだお申し込みされていない方、ぜひお申込みを
お申込み方法はFAXもしくはメール(funeken@jmra.or.jp)にて

「ふね検とってどうするの?」

みなさん、検定お疲れ様でしたー
どうでしたか?実力は十分出し切れましたか?
久しぶりに頭を使ったオチコは、クタクタです。

検定1週間前にようやくneoを読み終え、それをただひたすら繰り返す毎日。
わからなかったところに折り目をつけていたら、いつの間にか
neoの上部が分厚くなっていました
最初の頃は、問題集後ろの答えを確認せずに解説だけを読んで
答えはこれだろう」と進めていましたが、直前になって
思っていた答えと本当の答えが違っていたことに気がついて・・・
どうしようー
途方にくれた前日でした。

そして検定日当日。
横浜会場の空はスッキリ晴れ渡り、いい気持ち

いつもはスタッフとして参加しているふね検も、立場変わって受検生となると
ちょっとドキドキ 気持ちが引き締まります。
この日のために用意した削りたての鉛筆と、
「よく消える」と評判の消しゴムを机の上に並べ、準備

オチコペンケース

説明の後、解答用紙と問題用紙が配られます。
「はい、はじめてくださーい」

初めは問題集どおりの問題が多かったので、スラスラ。
これは、いけるんじゃない
ただ、問題集と選択肢の内容が変わっていたり、解説から出題された問題となると
途端に手がピタッ・・・
問題に対する答えを覚えるだけでは難しいと聞いていていましたが、
まさにその通り。
あー、わからないー

そして問47!
平成28年10月に発表された新しいAKBグループ?
まったくわからないよ・・・

(1)UDN48? これは「うどん」か?
(2)STU48  「ship」のSかなー。
(3)HRS48 と (4)BCN48 に関しては想像さえもつかない。
えーい、(2)にしちゃえ

そんなこんなで検定終了。

外に出た途端、neoで答え合わせ。
何とか合格は出来るかな。

そして問47をインターネットで調べると
瀬戸内48 STU」とあるじゃないですか。
shipのSじゃなくて、瀬戸内のSだったのかー。
でも当たっていたからラッキー

そこへ、今回中・上級受検のTさん発見。
Tさんの持っていた中上級の問題を見ながら
一緒に横浜の海に向かって、答えあわせと反省会。

・・・やっぱり中上級は、軽い気持ちじゃダメだなー。



さて。
「ふね検とって、どうするの?」
よく聞かれる質問です。
考えても考えても自分で答えが出なくて、今回の受検に臨んだのですが、
今回受検してみて出た答えは、
「いいじゃん、自分が楽しいんだから
・・・でした。・・・こんなんじゃダメかしら

もちろん、海や船に関わるお仕事をされている方にとっては、
知識を深めることが出来るし、役に立つこともあるかと思います。
でもそうでない人も、勉強してみると今まで自分が知らなかった世界を
「知る」ことができる。
知識が増えることはとても楽しいし、自分を豊かにしてくれると思います。
それだけで十分じゃないのかなーと
 

ちなみにneoの中でオチコのお気に入り問題は、p241の
「地球上の陸地を全部削って海を埋め立てていくと、地球はどうなるんだろう?」
です。答えを読んで、早速この感動を伝えなくては!と、小学4年生の娘に伝えたところ

「知ってるよ。・・・おかあさん、知らなかったの?」

という答えが。
・・・笑うしかない。


第13回 船の文化検定 会場決定

ふね検事務局からのお知らせです
お待たせいたしました。検定会場が決定いたしました。

       小樽市  松田ビル
                  住所:北海道小樽市色内1-9-1
       塩竈市  マリンゲート塩釜    
                  住所:宮城県塩竈市港町1-4-1
       新潟市  新潟テルサ
                  住所:新潟県新潟市中央区鐘木185-18
       東京都  東京海洋大学 品川キャンパス 楽水会館
                  住所:東京都港区港南4-5-7
       横浜市  日本郵船氷川丸              
                  住所:神奈川県横浜市中区山下町山下公園地先
       常滑市  NTPマリーナりんくう     
                  住所:愛知県常滑市りんくう町3-6-1
       神戸市  レストランシップ コンチェルト   
                  住所:兵庫県神戸市中央区東川崎町1-6-1
       松山市  アンカレッジマリーナ           
                  住所:愛媛県松山市粟井河原336-6
       呉市    大和ミュージアム          
                  住所:広島県呉市宝町5-20
       北九州市 旧大連航路上屋       
                  住所:福岡県北九州市門司区西海岸1-3-5
       
            10月1日追加会場
       津久見市 津久見商工会議所
                  住所:大分県津久見市港町1番21号


以上11会場で実施いたします。受験者特典や各会場だけのお楽しみ特典もございます。
特典も決まりましたら、またこのブログで紹介しますね。
検定まで1ヶ月と少し
                     ブログやTwitterもよろしくです。       

いよいよ今週

おひさしぶりの登場。ふね☆けんです。
ブログをご覧の今回受験していただく皆様には私の
現在の担当をご存知かもしれませんが・・・
そうです広報担当です・・・努力不足です。

ということで、皆様に何か有益な情報はないかと
問題集にはない問題を求め作問担当者に
おちこさんと共に近づくのですが・・当然ガードが固い

ということですこし角度をかえて
毎回 解答用紙の裏側にアンケートがあるのですが
そのアンケートを分析
良かった問題イマイチな問題
はどれだったか、
良かった問題は分散傾向だったのですが
イマイチだった問題は
問47の映画、音楽の科目
問48のマンガ、テレビの科目が意見を二分していました

どんな問題が出題されていたかというと
音楽はAKBの曲名に関する問題、マンガはワンピースの問題

ご意見として・・見たことがない とか 興味がないなど・・・・
なかなか手厳しいご意見・・・実は2問とも問題集にはない
問題でした・・・当然・・・問題集のみの勉強されていた方で
あれば・・・難しい問題だったかもしれないですね

ただ、今回も問題作成者の思考はあまり変わっていないみたいです。
根本的にアイドル・アニメが大好きなようで・・・また嫌な予感はします・・・

あぁ・・また・・皆様のアンケートが怖い・・

アンケートは今後に繋がる皆様の貴重なご意見です
ぜひ、記入をお願い致します。
検定まであと少し体調管理だけはしっかりとお願い致します。
次回のふね検
第14回
平成29年11月12日(日)開催
現在、申込受付中!
テツオ申込
ふね検ウェブサイト
ふね検サイトバナー
ふね検公式サイトはこちらから!
前回のふね検
第13回
平成28年11月13日(日)
開催しました!

 検定会場
 受験者特典
 合格発表
ふね検チラシ練習問題解答
ふね検チラシの練習問題の解答です
クリックすると関連ページが開きます。
Q1 危険な生物
Q2 船の円窓
Q3 帆船の最高儀式
Q4 結びの王様

小型船舶免許試験機関サイト
JMRAバナー
けんてーごっこ
ふね検定が体験できます!
協力
サンキューバナー
ふね検は以下の企業や 団体にご協力いただい ております。(順不同)


navios 横浜

神戸コンチェルト

ロイヤルウイング

シナコバ

日本郵船氷川丸

松栄丸

鳥羽水族館

八甲田丸

成山堂

太平洋フェリー

サンタマリア

アクアライナー

try_angle.gif
最新記事
ふね検スタッフTwitter
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

ふねけん

Author:ふねけん
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
最新トラックバック